閉じる
閉じる
閉じる
  1. 疾風の勇人[大和田秀樹]最新6巻の無料立ち読みとダウンロードはコチラか…
  2. ついに完結!!ふつつか者の兄ですが[日暮キノコ]最終回6巻の無料立ち読…
  3. HTC U11(au HTV33)用スマホカバーケースと液晶保護フィル…
  4. これを知ったら観たくなる!旧作宇宙戦艦ヤマトTV版を1000倍楽しむ方…
  5. HTC U11 HTV33 au マホケース/カバー Amazon/楽…
  6. スマートウォッチ Amazon/楽天 人気おすすめアイテム10選
  7. 複数のPCを操作できるフリーソフト「Mouse Without Bor…
  8. 囚人リク[瀬口忍]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら!ネタバ…
  9. 走馬灯株式会社[菅原敬太]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら…
  10. 高校デビュー[河原和音]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら!…
閉じる

スマホクラブ

映画「永遠の0」を見ながらツイッターでつぶやいてみたら...w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
永遠の0

金曜ロードショー 映画「永遠の0」見てますo(^▽^)o

こんばんは、スマクラ☆さとうじゅんこです。

映画「永遠の0」を見ながらツイッターでつぶやいてみたら...w

臆病者といわれていた主人公・宮部の真の愛。

「お国のために自分の命を捧げる」
それが当たり前の時代。

その時代に「無事で帰りたい」
と口にできた宮部の心の強さ。

戦争が生み出したものって...?
見ているだけでも、息苦しくなるよ...。

せっかくなのでツイッターでつぶやいてみた♪

テレビだもんね...(# ゚Д゚)

いい映画です...。

ほんとそう思います。戦争をして得する人がいたりする。

本当にあったことなんですよね。

宮部を撃っちゃダメでしょ~!

そういう場所があるんですね。まだまだ知らないことがいっぱい。

悲しすぎる別れが、たくさんあったと思うと悲しい。

自分の教え子たちが特攻として敵に突っ込んでいき、
敵機に撃たれて、死んでしまう姿を目の当たりにしたら...
精神がやられてしまうよね。

主題歌はサザンオールスターズ「蛍」
映画「永遠の0」のために書き下ろされたものだそうです。
最後まで見なくちゃ!

特攻を志願した宮部の気持ち。
これから明らかになると思います。

これから、じっくり見ることにします!

>>高性能な機体...別のことに使われればよかったのに。<<

“スマクラ☆さとうじゅんこ”

☆後日談☆

この記事を書き終えてから、じっくり集中して映画を見ることができましたo(^▽^)o
いつもより長い時間の放送だったからか、CMが多くて中断される感が、
残念な気がしましたね。

そして、本文でも楽しみにしていたサザンオールスターズの「蛍」が
見事にカットされていたことが悲しかった~(´・ω・`)

あの曲が聴きたかったのに...。

本編を映画館で見た人がノーカットじゃない発言をしていましたが、
私は見ていないので真実はわかりませんw

録画をしてあるので、別の日にもう一度じっくり見てみようと思います。
普段なら涙腺のゆる~い私は号泣しちゃいそうな話しでしたが、

ツイッターをしながら映画を見ることで、集中することができなくて、
結果、泣くタイミングを失っちゃいました。

ということで、映画を見ながらツイッターでつぶやくのは、
私には向いていない...という結論が出ました~o(^▽^)o

なので、この企画は映画では今後は封印かなぁ。
スポーツとかだったら、ちょっと変わってくるかもしれないので、
タイミングが合ったら、やってみたいと思います。

何事もやってみないとわからないことって多いので、
ある意味、良い体験でしたヽ(´▽`)/

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. FSO29260

    ちちゃこい日記[サワミソノ]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロード…

  2. konomanga2017_962

    中間管理録トネガワ[萩原天晴]4巻は無料ダウンロードして読める!…

  3. kd596860

    進撃の巨人[諫山創]1巻をスマホで無料試し読みする方法

  4. V2100023071261

    地獄の教頭[大沼良太]最新4巻の無料立ち読みとダウンロードはコチ…

  5. S2100022777361

    Helck[七尾ナナキ]最新9巻の無料立ち読みとダウンロードはコ…

  6. FUB43460

    走馬灯株式会社[菅原敬太]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る