閉じる
閉じる
閉じる
  1. 羊のうた[冬目景]漫画を全巻無料ダウンロードする方法!アニメや実写映画…
  2. ママゴト[松田洋子]漫画を全巻無料ダウンロードする方法!実写ドラマ化で…
  3. 鉄コン筋クリート[松本大洋]漫画を全巻無料ダウンロードする方法!映画化…
  4. ブルゾンちえみのLINEスタンプ「ブルゾンちえみwithBボイススタン…
  5. スマホで見つけた格安航空チケットで絶対行きたい米国CNNが選ぶ「日本の…
  6. 入園・入学・進級の準備におすすめ!バックやグッズの入学セットでやる気ア…
  7. アウトドアに最適な防塵防水Bluetoothスピーカーおすすめラン…
  8. ヤフー知恵袋のくすっと笑えるバカな質問と回答まとめ
  9. るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-[和月伸宏]漫画を全巻無料ダウンロードす…
  10. エアマスター[柴田ヨクサル]漫画を全巻無料ダウンロードする方法!アニメ…
閉じる

スマホクラブ

映画「永遠の0」を見ながらツイッターでつぶやいてみたら...w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
永遠の0

金曜ロードショー 映画「永遠の0」見てますo(^▽^)o

こんばんは、スマクラ☆さとうじゅんこです。

映画「永遠の0」を見ながらツイッターでつぶやいてみたら...w

臆病者といわれていた主人公・宮部の真の愛。

「お国のために自分の命を捧げる」
それが当たり前の時代。

その時代に「無事で帰りたい」
と口にできた宮部の心の強さ。

戦争が生み出したものって...?
見ているだけでも、息苦しくなるよ...。

せっかくなのでツイッターでつぶやいてみた♪

テレビだもんね...(# ゚Д゚)

いい映画です...。

ほんとそう思います。戦争をして得する人がいたりする。

本当にあったことなんですよね。

宮部を撃っちゃダメでしょ~!

そういう場所があるんですね。まだまだ知らないことがいっぱい。

悲しすぎる別れが、たくさんあったと思うと悲しい。

自分の教え子たちが特攻として敵に突っ込んでいき、
敵機に撃たれて、死んでしまう姿を目の当たりにしたら...
精神がやられてしまうよね。

主題歌はサザンオールスターズ「蛍」
映画「永遠の0」のために書き下ろされたものだそうです。
最後まで見なくちゃ!

特攻を志願した宮部の気持ち。
これから明らかになると思います。

これから、じっくり見ることにします!

>>高性能な機体...別のことに使われればよかったのに。<<

“スマクラ☆さとうじゅんこ”

☆後日談☆

この記事を書き終えてから、じっくり集中して映画を見ることができましたo(^▽^)o
いつもより長い時間の放送だったからか、CMが多くて中断される感が、
残念な気がしましたね。

そして、本文でも楽しみにしていたサザンオールスターズの「蛍」が
見事にカットされていたことが悲しかった~(´・ω・`)

あの曲が聴きたかったのに...。

本編を映画館で見た人がノーカットじゃない発言をしていましたが、
私は見ていないので真実はわかりませんw

録画をしてあるので、別の日にもう一度じっくり見てみようと思います。
普段なら涙腺のゆる~い私は号泣しちゃいそうな話しでしたが、

ツイッターをしながら映画を見ることで、集中することができなくて、
結果、泣くタイミングを失っちゃいました。

ということで、映画を見ながらツイッターでつぶやくのは、
私には向いていない...という結論が出ました~o(^▽^)o

なので、この企画は映画では今後は封印かなぁ。
スポーツとかだったら、ちょっと変わってくるかもしれないので、
タイミングが合ったら、やってみたいと思います。

何事もやってみないとわからないことって多いので、
ある意味、良い体験でしたヽ(´▽`)/

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. W7100020627761

    ついに完結!!神さまの言うとおり弐[原作:金城宗幸 ART:藤村…

  2. atsushi

    EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016東京ドー…

  3. SHK63960

    HEAT-灼熱-[武論尊]漫画を全巻無料ダウンロードする方法!映…

  4. k5100016800961

    GIANT KILLING[画:ツジトモ 作:綱本将也]の試し読…

  5. amazon-ranking

    アマゾンランキング大賞2016の携帯電話・スマホ部門ベスト7を大…

  6. c8100018631161

    レイリ[室井大資]漫画最新刊を無料ダウンロードする方法!最近の漫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る