閉じる
閉じる
閉じる
  1. AQUOS Xx3 mini(Serie mini SHV38)男性に…
  2. ついに完結!!クズの本懐[横槍メンゴ]漫画8巻の無料ダウンロードはこち…
  3. おしゃれ女子に人気のケイトスペード(Kate Spade)スマホケース…
  4. ケイトスペード/kate spadeのiPhone6/iPhone6s…
  5. スマホクラブが選ぶ人気オーブントースターベスト3
  6. 2017年胸キュン映画続々公開!恋がしたくなる胸キュン動画・画像Twi…
  7. 世界一高い万年筆っていったいいくら?! 楽天市場で調べてみた
  8. 赤いiPhone7/7Plus(PRODUCT)REDにおすすめのスマ…
  9. 4巻で完結!!どんぶり委員長[市川ヒロシ]の無料ダウンロードはこちらか…
  10. 輪るピングドラム[柴田五十鈴]漫画5巻最終回を無料ダウンロードする方法…
閉じる

スマホクラブ

1都3県で展開されている回転寿司店「銚子丸」が、韓国産のヒラメを偽装したせいで、食べたお客が腹痛を起こしていた!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銚子丸

 

おはようございます。トレーズです。

地元にはない回転寿司店ではありますが、人ごととは思えないニュースが発生したみたいです。
千葉市にある「すし銚子丸」という店の全88店舗が、韓国産のヒラメを愛媛県産と表記していたという、いわゆる食品偽装問題ですね。

すし銚子丸で、食品偽装問題!韓国産のヒラメを愛媛県産と誤表記していた?!

誤表記をしていたのは、9月の27日から10月の5日の間。
そもそもが、寿司店のせいというよりは、納入業者が、韓国産を納入したにも関わらず、その旨を寿司店に伝えていなかったのが、主な原因らしいです。

東京都江戸川区にある「すし銚子丸」で、10月の5日に、お客が腹痛になったという苦情が出て初めて発覚した事件で、その後調べたら、「あれ?韓国産?」みたいな感じになったらしいです。

また食品偽装かと思いましたが、「ちょっと待って下さい!」
偽装は良いけれど、何で腹痛が起きたの?
韓国産のヒラメは、危ないの?

そう言えば、中国ほどではないですが、韓国産の輸入した食材って、結構問題が起きてますよね。
管理がしっかりとしていないのか、モラルが低いのかはわかりませんが…。
別に韓国に恨みがあるわけじゃないですが、韓国産の食材は、気を付けないと、食中毒になりそうですね。

韓国料理は大好きだけれど、日本でも問題が起きているなら、韓国でも絶対に食中毒の事件が起きているでしょうね。
それとも、運ぶ時間が長かったせいで、鮮度が落ちたのかな?

どちらにしても、納入業者は、これは駄目でしょう。
ちゃんと伝えないと。
でも、喧嘩両成敗じゃないですが、これは店も納入業者も悪いですね。
ちゃんと、確認しないから、こういう事件が起きたのかも知れません。

今回は腹痛で済んだみたいですが、食中毒で死亡する人とか出てきたら、笑って済ませられる問題じゃなくなりますよね。

しかも、1店舗の問題かと思いきや、88店舗もの店で、誤表記してたとか。
管理責任を問われても仕方のない事件ですね。

ミートホープもそうですが、食品の偽装をして、わずかのお金を得ても、結局は自分に跳ね返ってきて、信頼もお金も失うことになるのに…( ;∀;)
何だか、日本のクオリティーが下がってきてるような感じです。

匠の技とか紹介するのも良いですが、もっとモラルとかをしっかりと考えられるように、社員教育とかして欲しいですね。

他にも同一事件を扱ってる方がいらっしゃるので、リンクを貼っておきますね。

誤表記は、許せないですよね!

姑息な経営手段。

誤表記と書けば、許されるだろう?と思っているんでしょうかね。確かに偽装ですね。

今度地元に出来る「魚米」も大丈夫かなぁと、心配になるニュースでした。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アイキャッチ

    安いと言われる「格安SIM」の利点や弱点は何?今さら聞けない素朴…

  2. 完成

    ひな祭りに!簡単で美味しい「ひな祭りのチョコケーキ」のレシピ!ク…

  3. image

    YouTubeアプリの『360度の全方位動画』を使った映画PR予…

  4. 完成写真

    鶏胸肉でヘルシーなソテー!りんごはスイーツだけじゃない!フルーテ…

  5. 画像

    TOKIO長瀬のバンド地獄図(ヘルズ)が2月CDデビュー

  6. RR232260

    DEATH NOTE[大場つぐみ]漫画を全巻無料ダウンロードする…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る