閉じる
閉じる
閉じる
  1. 強殖装甲ガイバー[高屋良樹]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこち…
  2. 静かなるドン[新田たつお]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら…
  3. ドメスティックな彼女[流石景]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこ…
  4. 明治メランコリア[リカチ]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら…
  5. クロコーチ[リチャード・ウー]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこ…
  6. 帝一の國[古屋兎丸]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら!ネタ…
  7. 菜の花の彼-ナノカノカレ-[桃森ミヨシ・鉄骨サロ]漫画全巻の無料試し読…
  8. 剣客商売[大島やすいち]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら!…
  9. スマホクラブおすすめハイレゾ対応高音質イヤホンベスト3
  10. 砂ぼうず[うすね正俊]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこちら!ネ…
閉じる

スマホクラブ

祝長島温泉50周年大花火2大花火店が夢の競演日本一はどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11051

こんにちはつよしです

日照時間が短くなり気温も陽が落ちるとかなり寒く感じる時期になりましたね。 今年夏花火を見逃した方必見です。 長島温泉で今週末土曜日に2大花火師による花火大会が行われます。 長島温泉の花火大会は有名な花火会社が打ち上げを行っており他の場所の花火大会よりも芸術性がかなり高く全国にファンが沢山います。 私自身も花火大会が大好きでこの情報を聞きつけ検索してみると今週末の土曜日18時から開催されます。 ネットや私の花火仲間からもレベル高いと絶賛でした。今回は長島温泉の2大花火店の夢の競演についてお伝えします。

秋の花火は?

皆さんは花火は初夏秋にさしかかる時期が花火大会はピークで秋は空気がすんで涼しくとても美しく上がるのが特徴です。冬になれば秋よりさらに空気が澄んで美しい花火が見ることが出来ます。 夏花火もいいですが、秋冬花火もおすすめです。

秋以降も花火大会は少ないのですが開催されているのでぜひ探してみてください。

打ち上げの場所は?

三重県桑名市長島町浦安になります。 長島温泉の芝生の広場で開催されます。

交通手段は?

鉄道

近鉄電車で桑名駅下車 長島温泉行きバスで20分

直行バス

名古屋駅から直通バスで約50分

自動車

伊勢湾岸自動車道湾岸長島降りてすぐです。

車の場合帰りかなり混み合いますので電車をおすすめします。

Twitterでも話題に

磯谷煙火は大曲の花火で優秀賞を取ったりハウステンボス世界花火師競技会にも出場している会社で話題性もかなりある花火会社と言うことは・・・。 能登煙火も長島花火を始め全国選抜北陸中日花火大会などであげています。 もしかすれば来年トレンドの新作花火を見られるかもしれません。

長島温泉の花火大会は花火師・花火マニアも認めるハイレベルな花火

長島温泉の花火大会は東海地区でかなりのレベルの高い花火大会をです。 おすすめスポットは、迫力のある花火を見たい方は緑の広場・写真や動画を納める場合は駐車場辺り良いとのこと。

花火は定番の玉意外に毎年トレンドや新作も花火シーズンが過ぎた頃に披露される物も多数あります。

芝生公園に行かれる場合はビニールシートを持参することをおすすめします。

終わった後のお楽しみは? 少し書きましたが車でこられる方は温泉や遊園地で時間をつぶしてゆったり退場されることをおすすめします。 退場時かなり混雑し出庫まで最大で2時間かかるそうです。(実話)

つよしも週末ビデオカメラを持って撮影に行く予定です。

皆さん気温差が激しいですが、体調を崩さず楽しい週末をお過ごしください。

まだ間に合う名古屋まで高速バスで快適に

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

温泉宿でゆっくり過ごすのはいかがですか



SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. image

    スマホから簡単購入!!2015年夏流行のプチプラ水着を大特集〜♪…

  2. suma

    スマホを長時間つかいすぎるとブサイクなっていく恐怖

  3. R9100022745261

    団地ともお[小田扉]最新29巻の無料立ち読みとダウンロードはコチ…

  4. 中古1

    NTTドコモキャッシュバック廃止や端末実質0円見直し!!中古スマ…

  5. image

    嵐5大ドームツアー「ARASHI LIVE TOUR 2015」…

  6. mobilehoken

    新登場のモバイル保険!○○や○○も補償対象に!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る