閉じる
  1. iphone6sケースおしゃれでかわいいおすすめ商品ベスト7
閉じる
閉じる
  1. DRAGON QUEST-ダイの大冒険-[三条陸 稲田浩司 堀井雄二]…
  2. ストッパー毒島[ハロルド作石]漫画を全巻無料ダウンロードする方法!パワ…
  3. iphone用モバイルバッテリーおすすめ7選
  4. うさまる、ぶたた、ねこぺん、ボンレス犬猫のキャラネーム印鑑が登場!好き…
  5. ジョジョリオン[荒木飛呂彦]の無料立ち読みはこちらから!ネタバレ感想も…
  6. ベイビーステップ[勝木光]最新43巻は無料立ち読みはできるの?ネタバレ…
  7. 七つの大罪[鈴木央]の無料立ち読みはこちらから!ネタバレ感想もあり!
  8. Xperia XZ(SO-01J/SOV34/503SO)スマホ保護フ…
  9. ネコ好き女子におすすめ!かわいいネコスタンプ5選
  10. 信長のシェフ[梶川卓郎]漫画最新刊を無料ダウンロードする方法!ドラマも…
閉じる

スマホクラブ

冒険王ビィト連載再開!ツイッターで復活を喜ぶ声多数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冒険王ビィト

こんにちは、スマホクラブのまさとです。

月刊少年ジャンプで2002年より連載され
2004年にアニメも放送された人気作品、
「冒険王ビィト」
9年ぶりの連載再開が発表されました。

■冒険王ビィトが連載再開で
ツイッター民歓喜!

『週刊少年ジャンプ』に連載されていた
『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』
の原作・作画コンビによる作品。
同コンビでの作品は読切を含め4作目で、
コンピュータゲーム
「ドラゴンクエストシリーズ」を
原作としない作品はこれが初となる。

魔人(ヴァンデル)と呼ばれる存在によって
蹂躙され続け「暗黒の世紀」と
呼ばれる時代の世界を舞台に、
「ヴァンデルバスター」となり
すべての魔人を倒すため
旅をする少年ビィトと
仲間たちの冒険と戦いを描いた物語。

『月刊少年ジャンプ』(集英社)にて
2002年4月号より連載され、
2004年からはテレビアニメ化をはじめ、
コンピュータゲームや
トレーディングカードゲームといった
メディアミックス・玩具展開もなされたが、
2006年9月号以降、
稲田の病気療養のため長期休載に入った。
さらに掲載誌の『月刊少年ジャンプ』が
2007年7月号にて休刊となり、
これに伴い、公式サイトの更新も
一旦休止となった。

2015年12月17日に、
ジャンプSQ.CROWNの
「2016 SPRING」

にて約10年ぶりの連載再開の報が
紙上にて報告された。

Wikipediaより引用

ツイッターでは連載再開の話題がトレンド入り。
私も連載再開をずっと待っていた1人です(*´ω`*)

連載再開キタ━(゚∀゚)━!
めっちゃ待ってました!

良い所で終わっていたので朗報ですよね!

トレンドに「冒険王ビィト」の名前見つけて歓喜しました!

感慨深いですね。

休載時に小学生だった子どもが10代後半とか時がたつのも早いです。

本当に面白かったですからね!

ジャンプSQ.CROWN「2016 SPRING」ということで
おそらく年に4回しか出ない雑誌だと思いますが
回数は少なくてもいいので
連載再開されただけ嬉しいです!

三条陸先生と稲田浩司先生楽しみにしています。

まさと

アニメ第1期最終話までのセットDVD

冒険王ビィト12巻セット

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. happymothersday

    2016年母の日におすすめ!お母さんに贈りたい人気のプレゼント1…

  2. j1100014062161

    ワンパンマン[原作:ONE 漫画:村田雄介]1巻をスマホで無料試…

  3. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-24-20-53-33

    2017年福袋レディースブランドおすすめ人気ランキング(予約販売…

  4. t8100015135661

    アニメ放送が始まる青の祓魔師 [加藤和恵]はスマホで無料立ち読み…

  5. screenmemo_2016-10-14-18-02-22

    おそ松さんとJRAコラボイベント特番アニメおう松さんの放送日は?…

  6. 002

    クレソンはサラダだけじゃない!簡単で美味しい!「クレソン」を使っ…

おすすめ記事

  1. iphone6sケースおしゃれでかわいいおすすめ商品ベスト7

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る