閉じる
閉じる
閉じる
  1. スマホで年賀状2017で年賀状を簡単に作ろう!スマホで年賀状が作れてポ…
  2. 朝が起きられない季節到来!原因を追求してスッキリ起床☆快適な朝時間を!…
  3. うさまるシールキャンペーン!セブンイレブン限定のうさまるシールゲット物…
  4. スマホ防止落下おすすめ多目的ネックストラップまとめ
  5. iPhone7対応のおしゃれ、シンプルなデザインのスマホケースおすすめ…
  6. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)とmixi…
  7. 毎度! 浦安鉄筋家族[浜岡賢次]最新巻は電子書籍で無料立ち読みできるの…
  8. うさまる初めての常設ストアUSAMARU HOUSE(うさまるハウス)…
  9. アニメ化で話題!漫画ブラッククローバー[田畠裕基]最新刊をスマホで無料…
  10. うさまるハウス(USAMARU HOUSE)オープン!公式グッズストア…
閉じる

スマホクラブ

年末年始の暇つぶしに!ファーウェイ製の最新ドコモのタブレット「dtab」を使って充実した年末年始を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見本

 

こんにちは。トレーズです。

年末年始は暇になることが多いですよね。
やることがあっても、何だか年末年始には、「ゆっくりしたいし、仕事は良いや。」という方も多いかと思います。

タブレットがあると、動画もすぐに見られますし、サウンドも良いのが増えましたよねー。
もちろん、ゲームも出来るので、充実した年末年始を過ごしたい方に、お薦めのタブレットがあります。
それが、「dtab d-01H」なんです。

今回は、「dtab d-01H」にスポットをあてて、特徴などを調べてみました。

ファーウェイ製の使えるタブレット「dtab d-01H」で、充実した年末年始を!

「dtab d-01H」の大きな特徴の一つとして、10.1型のWUXGAディスプレー(1920×1200ドット)であるという点です。

コントラスト比が1000:1、224ppiというなかなかの性能もさることながら、ファーウェイ製の独自技術が使われていて、場面に合わせて色合いや明るさを自動調節出来る機能が付いているんですね。

太陽や雪がまぶしい屋外であっても、視認性を持っていて、動画や写真の閲覧時には、鮮やかな色調がフルに使われていて、見やすいんだそうです。
電子書籍などの閲覧時には、眼が疲れにくいブルーライトカットの機能もあり、常に最適な画面設置で、色々なコンテンツを楽しめるのが特徴です。

ブルーライト

実際に屋外で動画を視聴した方もいて、その方曰く視認性は良好だったそうです。
特に、屋外での電子書籍を見る時に便利なのが、ブルーライトカットモードで、大画面であることもあり、多彩な雑誌が月額400円で読み放題となる「Dマガジン」などでも読みやすい画面である他、もちろん他のテキストであっても、目の疲れとストレスを軽減できるそうです。

そして、「dtab d-01H」のもう一つの大きな特徴はサウンド関係です。
ファーウェイ製のSIMフリータブレット「MediaPad M2 8.0」と同様に、世界的に有名なオーディオブランドでもある米ハーマン社の「ハーマンカードン」がサウンドのチューニングを担当していることもあり、本体の背面には、ブランドのロゴが刻印されてます。

写真1

写真2

ハーマンカードンが開発した圧縮音源復元テクノロジーである「Clari-Fi(クラリファイ)」の搭載も目玉となっています。

簡単に説明すると、非可逆圧縮の際に失った情報をデジタルデータとして補完することにより、音楽のデータを本来の状態に復元し、MP3の音楽などであっても、CD並みの音質を楽しめるようになっています、

また、単純に高音域や低音域を補完するだけではあきたらず、ボーカルの質感やステレオ感までも補完して、復元してくれるのも特徴の一つになっています。

実際に音楽を聴いてみた人の感想では、「dtab d-01H」の音量の大きさと高音質に驚いたそうです。
外付けのポータブルスピーカーの音量と音質を超えるクオリティで、ボリュームを最大に近づけていっても音のひずみは小さいんだとか。

個人で利用するのはもちろん、ホームパーティなどでBGMを流すのに使ったり、家族や恋人と一緒に映像を見たりする時にも活躍してくれそうですね。

最大の魅力の一つとして、ワンセグ&フルセグ対応もしてくれるのが大きいですね。
外出先でも、気軽にフルセグの高画質でテレビを楽しめる他、シンプルなインターフェースが搭載されており、操作も単純とのこと。

写真3

動画配信サービスはもちろん、フルセグで高画質のテレビを楽しむことも。イヤホンは付属のアンテナケーブルに差して使えるので楽に視聴できるというから、本当に魅力的ですよね。

dtab d-01Hを販売しているドコモは、dビデオやdアニメストア、dマガジンといった強力な定額制のコンテンツ配信サービスを提供しているのでこれらを楽しむのは簡単になっているし、もちろんAndroidタブレットなので、そのほかの各種コンテンツサービスも楽しめます。

タブレットとしては、高性能な1300万画素のアウトカメラを搭載しているのも、大きな魅力の一つです。
旅先で撮影した動画や写真を、帰宅後家族みんなで楽しめるというのも良いですね。

dtab d-01H d-01Hは、全国のドコモショップやドコモオンラインショップ、各種販売店で発売中。ドコモオンラインショップでの価格は税込5万8968円だが、2年契約を前提とした月々サポートによる割引が用意されており、新規契約の場合は実質0円で購入できます。

「dtab d-01H d-01H」の主なスペックは、以下の通りです。

スペック

年末年始には、携帯やスマホでゲームも良いですが、どうせなら高画質で高音質なタブレットで暇をつぶすのも、大人っぽくて良いのではないでしょうか?

 

ツイッターでは、どんな感じの反応でしょうか?

サービスもなかなか良いみたいですね。

お得なサービスも付いてくる?

17日に発売されていたんですね。

専用の保護フィルムとか。

お洒落なケースもありますよー。

それでは、年末年始の暇つぶしに使える、ファーウェイ製の最新ドコモのタブレット「dtab d-01H」のご紹介をしました。
さぁ、今年の年末年始は、このタブレットで、動画や読書で、充実した休日を過ごしましょう!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. E381B5E38286E38186E3818BE3818D

    今日は『柿の日』!正岡子規の有名な一句に想いを馳せながら柿料理を…

  2. j9100019341861

    トリコ [島袋光年]最終巻は無料立ち読みできるのか?

  3. kd137960

    アニメ映画化で話題!名言も多い宇宙兄弟[小山宙哉]最新刊をスマホ…

  4. info_20150723_01

    小林幸子のボーカロイド発売でネット界隈が驚き&困惑の嵐

  5. アイキャッチ

    下町ロケット第9話視聴率と最終回重大発表とは?

  6. ss_1_20160101033214a9es

    ソシャゲ課金額でキャラ作られてるとツイッターで話題!パズドラにも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る