閉じる
閉じる
閉じる
  1. ケイトスペード/kate spadeのiPhone6/iPhone6s…
  2. スマホクラブが選ぶ人気オーブントースターベスト3
  3. 2017年胸キュン映画続々公開!恋がしたくなる胸キュン動画・画像Twi…
  4. 世界一高い万年筆っていったいいくら?! 楽天市場で調べてみた
  5. 赤いiPhone7/7Plus(PRODUCT)REDにおすすめのスマ…
  6. 4巻で完結!!どんぶり委員長[市川ヒロシ]の無料ダウンロードはこちらか…
  7. 輪るピングドラム[柴田五十鈴]漫画5巻最終回を無料ダウンロードする方法…
  8. Classi9[吉村旋]漫画5巻最終回を無料ダウンロードする方法!ネタ…
  9. ななしのアステリズム[小林キナ]漫画5巻最終回を無料ダウンロードする方…
  10. 相沢さん増殖[敷誠一]漫画5巻最終回を無料ダウンロードする方法!ネタバ…
閉じる

スマホクラブ

ノートPCのウルトラブック「Samsung Notebook 9」がCES2016でデビュー!?極薄&超軽量で使いやすい?※画像まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイキャッチ

 

軽量で薄型のノートPCとして、2011年にIntelが提唱したのが、「Ultrabook(ウルトラブック)」です。

そんなウルトラブック(Ultrabook)と呼ぶのに相応しいノートPC「Samsung Notebook 9」が、世界最大規模の家電見本市「CES 2016」で発表されているんだとか。
アメリカのラスベガスで開催されている見本市で、このノートPCは、どのように評価されているのかを画像でまとめてみました。

アイキャッチ

軽量&極薄のノートPCウルトラブック「Samsung Notebook 9」がCES2016でデビュー!?どんなノートPCなのか検証してみた

「Samsung Notebook 9」は、軽量&薄型とありますが、実際に見てみた方がその凄さがわかると思いますので、画像であげてみます。

写真1

見るとわかりますが、極薄設計のノートPCで、搭載OSはもちろんWindows 10です。
Windows最新のOSで、今期間限定で、旧ユーザーに無償アップグレードが出来るようになっていますね。
Windows7などに比べると、よりスマホやアンドロイドに近い動作をするOSですが、動かないソフトもあるみたいですね。
ただ、UIに慣れる為にも、ぜひ搭載して欲しいOSだと思います。

CPUはIntelのSkylake世代のCore i7搭載で、RAMは8GBです。
ストレージは13.3インチモデルが128GBで、15インチモデルが256GBのSSDを搭載する見込みとあります。
スペックを見る限りでは、「Samsung Notebook 9」はSamsungのノートPCラインナップではちょうどミドルレンジモデルになるようです。

写真2

折りたたむと、より薄さが際立ちますね。
極薄なので、バッテリーの寿命が気になる所ではありますが、15インチモデルではバッテリーが83%の状態で残り3時間33分使用できる、と表示されている模様です。

写真3

ディスプレイの解像度は2モデル共通の1080pで、タッチ操作には対応してないのが、ちょっと残念ですかね。

写真4

もちろん!天板部分には「Samsung」の文字が入ってます。
自作パソコンと違うのは、このメーカーの文字ですね。
私は自作タイプのデスクトップPCと、タブレットを使用していますが、やっぱりメーカー名が彫られていると、安心も出来ますし、何か得をした気分にもなれます。

写真5

キーボードも、普通のノートPCに比べると、薄い気がしますね。
CESの会場で実物を触ったThe Vergeの記者は「キーボードも良く、満足できる反応性」とコメントしています。

ノートPCのキーボードは、大抵パンタグラフと呼ばれるキーボードですが、実は私はこのキーボードが苦手です。
というのは、メンブレン派だから。

メカニカルは、キーボードを打ってる~という感じがして、叩いていると楽しいのですが、何しろ音がカチャカチャとうるさいので、隣の部屋に聞こえてしまうことが。

かと言って、パンタグラフですと、薄すぎて、また反応が良すぎて、キーボードの上に指を乗せただけでも反応してしまうキーボードも。

メンブレンは、キーボードの中で一番お安いタイプではありますが、メカニカルほど音がうるさくないですし、パンタグラフよりも、キーボードを叩いている感があるので、好きなんですね。

でも、薄いノートPCには、やっぱりパンタグラフなんでしょうね。
じゃないと、厚みがあって、閉じられなくなりますから。(笑)

写真6

キーボードの下には、トラックパッドが付いています。
ここら辺は、普通のノートPCと余り変わりがありませんね。

写真7

左側面には各種の接続端子が用意されており、15インチモデルではUSB Type-Cポートを搭載しているんだとか。

写真8

ディスプレイとキーボードなどがあるベース部分をつなぐヒンジの動作が非常にスムーズで、180度開閉することもできるのは、すごいですね。
ノートPCも、ここまで来たのかと驚きです。

写真9

片手で本体を持ちながら操作することもできるんだとか。
何しろ、本体重量は13.3インチモデルが0.84kgで、15インチは1.29kgと超軽量なんです。

なお、「Samsung Notebook 9」の一部スペックと販売価格は現在のところ未決定のままなんだとか。

早く製品化して、手に入れてみたいノートPCですね。(*´ω`*)

動画もあったので、ご紹介します。
英語ではありますが、ノートPC「Samsung Notebook 9」に付いて、詳しく語られてます。

 

ツイッターでは、どんな反応なのか?見てみましょう。

使ってみたいですよねー。

本当にペラペラですよね。(笑)

日本でも手に入るのかが、微妙なんですよね。

 

同じメーカーになるのかな?
ウルトラブックの古いバージョンが、アマゾンで売られている模様です。
でも、お、お高い!w

クロムブックなるノートPCもありますよー。

 

今の所、ノートPCを新調する気はなかったんですが、というのも、ノートPCって結構重たいイメージがあって、買い渋っていたんですが、これだけ軽量なら、女性でも簡単に持ち歩けそうですね。
後は、キーボードがパンタグラフじゃなく、メンブレンになることを祈ります。(笑)

それでは、極薄&超軽量のノートPCのウルトラブック「Samsung Notebook 9」がCES2016でデビューするので、画像でまとめてみました。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. RR005160

    ろくでなしブルース[森田まさのり]漫画を全巻無料ダウンロードする…

  2. ich97060

    漫画ろんぐらいだぁす![三宅大志]最新刊をスマホで無料立ち読み!…

  3. CYFk838UoAIgASU

    渋谷パルコでカナヘイのゆるっとカフェが開催決定!カナヘイさんプロ…

  4. 000

    新成人の男性に!第一印象もこれでばっちり!スーツの着こなし&お手…

  5. R1100012266161

    ななしのアステリズム[小林キナ]漫画5巻最終回を無料ダウンロード…

  6. 000

    スタバの「SAKURA(さくら)」ドリンクをより楽しむカスタマイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る