閉じる
閉じる
閉じる
  1. キューティクル探偵因幡[もち]漫画19巻最終回の無料試し読み・ダウンロ…
  2. 天賀井さんは案外ふつう[城平京・水野英多]漫画4巻最終回の無料試し読み…
  3. 美術館のなかのひとたち[黒田いずま]漫画3巻最終回の無料試し読み・ダウ…
  4. ブルートゥースイヤホンは本当に音質が悪いのか?
  5. 彼女の肌が忘れない[村生ミオ・後藤圭介]漫画4巻最終回の無料試し読み・…
  6. 図書館の主[篠原ウミハル]漫画15巻最終回の無料試し読み・ダウンロード…
  7. 鬼が出るか蛇が出るか[あどべんちゃら]漫画5巻最終回の無料試し読み・ダ…
  8. arrows M03おすすめ手帳型ケース最新スマホカバー特集!
  9. どらくま[戸土野正内郎]漫画6巻最終回の無料試し読み・ダウンロードはこ…
  10. ソニーのブルートゥース無線イヤホンマイクおすすめランキング10選
閉じる

スマホクラブ

コップのフチ子さんでおなじみPUTITTOシリーズにぼのぼのが仲間入り!みんなのトラウマのあのキャラクターもいる?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
b9204720160527171228-thumbnail2

もうだめだ~

現在土曜日の早朝4:52~5:00で放送しているアニメぼのぼのですが、

コップのフチ子でおなじみのPUTITTOシリーズから8月に発売決定!

現在予約受付中とのことですが、ネット上では話題になっていますね。

「いぢめる?」や「さ~しまっちゃおうね~」でおなじみのぼのぼの。
汗をかくときのこの効果音も有名ですね。

もともとは4コマ漫画での連載が最初でした。

ao_140428simattyau01

そして、知る人ぞ知るこの「しまっちゃうおじさんのこと」という絵本も

ぼのぼのに登場するしまっちゃうおじさんを主人公にした絵本です。

この絵本で、大人もトラウマになったんですよねー

 

さて、今回のPUTITTO ぼのぼのですが

全2種類でして、内容を見てみると

amiami_goods-00093711

ぼのぼの&シマリスくんとぼのぼの&しまっちゃうおじさんの2種類ということですが

なんでそこでしまっちゃうおじさんをチョイスするかな

 

PUTITTO ぼのぼのの詳細を見てみると

10393125a

ぼのぼの&シマリスくんはかわいいですね。

2匹そろって寄り添ってじーっと見られたら

この効果音を流さないといけないですね。

 

4573136928570_03

10393125a4

ぼのぼの&しまっちゃうおじさんですが…

ぼのぼの泣いてるよ?!

しまっちゃうおじさんに助けられているとも、連れていかれる状態にも見て取れるので

これはどういう状況なのでしょうか…?

 

Amazonでは、2個セットが予約可能です

楽天も2個セットの予約が可能です

PUTITTO ぼのぼの発売のニュースを見たネットユーザーの反応はというと

確かにかわいいですね

筆者的にはぼのぼのとシマリスくんを推します

 

しまっちゃうおじさんもいい味出してるキャラクターなので
しまっちゃうおじさんのファンが多いのも事実なんですよねー

筆者は95年~96年の第一作をリアルタイムで見ていた世代なのですが
しまっちゃうおじさんは好きなキャラクターの一人(一匹?)でしたね。
※ちなみに、ウィキペディアを見てみると現在放送しているのは第二作と記載されていますね。

 

ただ、予約しないからってどんどんしまっちゃうのやめてー

しまわれちゃう~

 

フチ子さんシリーズはガチャガチャでの販売が多かったので、どうしてもガチャガチャだと思っちゃいますよね。

 

 

メインメンバーのアライグマくんはどこ?!
もしかしてしまっちゃうおじさんにしまわれちゃった?!

シマリスくん単体でも確かにかわいいですね

写真を見る限りクオリティが高いので、筆者も予約しようかな

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. images

    紫外線を吸収することも?これからの季節に気をつけたいビタミンCの…

  2. LV

    人気モデルマギー愛用iPhoneケース画像まとめ

  3. あいきゃっち

    料理を楽しくする!おすすめのキッチン家電用品がアマゾンでタイムセ…

  4. T0100022854261

    BLACK TORCH[タカキツヨシ]1巻の無料立ち読みとダウン…

  5. RR165460

    みどりのマキバオー[つの丸]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロード…

  6. share

    映画「64(ロクヨン)後編」の公開が間近に、読んでおきたい横山秀…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る