閉じる
閉じる
閉じる
  1. テレビアニメも面白いと評判の私がモテてどうすんだ[ぢゅん子]は無料立ち…
  2. 映画アニメ化でも話題!漫画 殺し屋1(イチ)[山本英夫]全巻スマホで無…
  3. 土竜(モグラ)の唄[高橋のぼる]全巻を電子書籍で無料立ち読みできるのか…
  4. アニメ舞台化で話題!漫画 実は私は[増田英二]最新刊をスマホで無料立ち…
  5. 進撃の巨人[諫山創]最新刊は電子書籍で無料立ち読みできるのか?
  6. テレビアニメや映画でも大人気だった好きっていいなよ。[葉月かなえ]は無…
  7. アニメ化でも話題!漫画 封神演義[藤崎竜]全巻スマホで無料立ち読みする…
  8. 最新刊発売!センゴク権兵衛[宮下英樹]全巻スマホで無料立ち読みする方法…
  9. 人気のLINEスタンプ「うさまる」初の常設ストアUSAMARU HOU…
  10. 爆笑必須!漫画ぐらんぶる[井上堅二]最新刊をスマホで無料立ち読みする方…
閉じる

スマホクラブ

ペリカンの万年筆スーベレーンM805デモンストレーターを発売中!Twitterでも万年筆ファンが発狂w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20130211_32287

竜崎です

ペリカン社が限定品を発売中ですね!

その名は
Souverän M805 Demonstrator


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00Y6M8Q6I/

ふつくしい・・・・・・

 

 

2008年にもM800の
デモンストレーターが国内で
出まわりましたが、
予約受付時から予約が殺到し、
一瞬で売り切れるという、
異常事態(笑)

 

ただ、この美しさを見れば
万年筆愛好家でなくとも、
欲しいと思ってしまう(?)
のも分からなくはないですが、
私は愛好家なので、
もちろん欲しいです!

 

金がなくて買えませんけど(泣)

 

Twitterの反応:

実売3万弱ってどこの情報ですかね・・・・
ご存知のかた、是非教えて欲しいです!
お願いします!

買ったんですねぇ・・・・ いいなー(´Д`)ハァ…

待ち望みすぎて発狂?

 

で、今回発売されるのはM805です

よーーーく見てください

 

M800
http://www.pen-house.net/contents/html/images/pelikan/m800_demo/m800demo_image.jpg

M805
http://www.pen-house.net/contents/html/images/htmlmail/2015/0601/28793_top.jpg

 

装飾部分が金と銀でしょ?
これがM800とM805の違いです
(超微妙←)

 

で、これじゃあまりにも同じすぎるってことになったんでしょうね

 

正確な時期は分かりませんが、
最近ニブ(ペン先)の部分がM805だけ金銀のバイカラーから、
銀一色に変更されました

 

それに合わせて
デモンストレーター発売となったんでしょう(多分)

 

パーツ各部の名称が刻印されたものと、
何も刻印されていない、綺麗な透明軸の
2種類が販売されていますが、
刻印入のほうが売り切れてますね(汗)

 

刻印入のほうが国内での流通量が少ない、
というのも理由でしょうね

 

美しくて買いたいけど万年筆なんか使わない・・・・
そもそも面倒なんじゃないの?

 

こういう声はよく聞きますね

 

特に万年筆を使ったことがない人や、
「初心者にそれはちょっと・・・・」
という万年筆を買ったり貰ったりして、
上手く使えず万年筆にいい思い出がない人が
よく言うセリフです(笑)

 

実は万年筆は、
それほど取り扱いが不便でもなく(むしろ便利)、
ボールペンと比較しても日常的に使えて、
なおかつボールペンよりも自由に「遊べる」、
超有能な筆記具なんです!!!!

 

具体的に何が便利で何が遊べるのか説明して

 

わかりました
それではさっきの画像をクリックして、
注文を確定させておいてください

これ読み終わってから欲しいと思っても、
売り切れてるかもしれませんよ?

 

ただ万年筆が欲しいだけなら、
さっきの画像のリンク先は超優良の
文具専門通販サイトで、
ヴィンテージ品の取り扱いもあるので、
見てみたらどうでしょう

 

初心者へのおすすめは、
万年筆に慣れるならパイロットのカクノ、
本格的なものが欲しければ
ペリカン・スーベレーンM800や、
それより一周り小さめのM600、
パイロットのカスタム743やカスタム823などが
使いやすいです

 

本題に移りましょうか(笑)

全てはココ!↓
パイロット万年筆公式ホームページ:
http://www.pilot.co.jp/promotion/library/001/index.html

 

 

「丸投げかい!」
とか言われそうなので簡単に箇条書き(^^ゞ

 

・昨日まで出てたインクが出ない!
→毎日何かしら書いたほうがいいよ
日記とか手帳とかオススメだね

・インクの入れ方がわからない
→モノによって入れ方違うから注意してね
それぞれ上のサイトで説明してるよ

・書きづらい、最初からインクが出ない
→メーカーに持って行こうね
まともなメーカーなら対応してくれるよ
仮にしてくれなくても腕の良い調整師が
全国に居るから持ち込んでみてね

・インクが滲む!
→いい万年筆です、よかったですね
いろいろな紙を試してみてください
ツバメノートやLIFEの高級ノート、
RHODIAがいいと言われますが、
Campusで十分です
紙を変えても激しくにじむようでしたら、
同じくメーカーへ

・贈答用に適したものを教えろ

→万年筆を贈るんじゃない

相手が使い方を理解していなければ喜んでもらえない

 

普段使いで出てきそうな問題点はざっとこんな感じです

詳細はパイロットのページを参照してください☆

どうしても分からなければコメントください
なるべく答えさせていただきます

 

 

「遊び」についてですが、
さっきから言っている通り、
万年筆にはインクを入れる必要があります

言い方を変えると、
「入れたいインクの色を自由に使える」
ということです

 

「インクを入れなければならない!
I MUST supply ink to my fountain pen!」
とか言うから面倒くさくなるんです

「好きなインクが使える♪
I use any ink I would like to:)」
と言えば、楽しそうじゃないですか^^

 

しかも今は現代技術を駆使して
作られたインクが出回っているので、
「混ぜても大丈夫」
「いろんなペンに入れても大丈夫」
というインクがたくさんあるんです

もう自分の好きな色のリフィルを
探し回る必要はないですね!

超色彩豊かですから(笑)

特にパイロットの色彩雫(いろしずく)
というインクは凄まじく種類豊富です

 

 

ただし
一旦ハマると万年筆も「インク」も、
抜け出せなくなりますから(笑)
破産しないようにご注意を

 

ちなみにペリカンは、
同じく限定品で、
M200クラシック カフェクリームも
販売中です


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00U29DIA8/

また、これは(運良く)限定ではないのですが、
M805シリーズに「ブラックストライプ」なるものが
登場しました


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00RVDN0GA/

3本とも欲しい・・・・!

 

あ、

スーベレーンシリーズのペン先は、

M200がステンレス、

M400~M600までが14金、

M800~M1000が18金です

 

Mの後の3桁の数字が

大きくなればなるほど

サイズと値段が←

大きくなります

 

初めて万年筆をお使いになる方は、

M200からでもいいかもしれません

私には少し小さいですが

 

金のペン先とステンレスのペン先では、

金のペン先のほうが柔らかい傾向にあります

(メーカーによりけりですが)

 

ただ金のペン先のほうが明らかに書き味が滑らかなので、

ステンレスに飽きたら即、金に移りたくなると思います

 

というより、ステンレスを好むか否かが、

万年筆にハマるか否かの入り口かもしれません

ステンレス嫌いで金好きの私は変態なので例外です。
それでは!


http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00Y6M8Q6I/

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. image

    スタバのバレンタイングッズが可愛すぎると話題!

  2. ソフトクリーム

    もし彼氏に美味しいソフトクリームを食べたいと言って、ミニストップ…

  3. moyamoya_man

    歌手の徳永英明さんがもやもや病再発!もやもや病って何?

  4. 完成

    ヘルシー&さっぱり!簡単な「トマト仕立てのさっぱりチキン」のレシ…

  5. ドラマ

    阿部寛ファン必見!阿部寛主演の「下町ロケット」第三話の視聴率が1…

  6. 携帯画像

    2015年夏のドコモ最新スマホ機種をお得にゲット・機種変更する方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る