閉じる
閉じる
閉じる
  1. クローズ続編!漫画WORST[高橋ヒロシ]全巻スマホで無料立ち読みする…
  2. バレエ漫画 絢爛たるグランドセーヌ[Cuvie]最新刊をスマホで無料立…
  3. 漫画ろんぐらいだぁす![三宅大志]最新刊をスマホで無料立ち読み!聖地巡…
  4. おしゃれなアンティークジュエリーボックスおすすめ8選
  5. ドラマも好評な吉祥寺だけが住みたい街ですか?[マキヒロチ]は無料立ち読…
  6. 漫画たいようのいえ[タアモ]全巻スマホで無料立ち読みする方法
  7. 映画が公開され大人気の溺れるナイフ[ジョージ朝倉]は無料立ち読みできる…
  8. 魔法少女・オブ・ジ・エンド[佐藤健太郎]最新刊をスマホで無料立ち読み!…
  9. 漫画エンバンメイズ[田中一行]完結!全巻スマホで無料立ち読みする方法
  10. ファイアパンチ[藤本タツキ]最新3巻は電子書籍で無料立ち読みできるのか…
閉じる

スマホクラブ

休み方にもいろいろ!うまく休んで仕事の効率をアップ!!あなたはちゃんと休めていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
130428energymanagement-thumb-640x360-56740

130428energymanagement-thumb-640x360-56740
こんばんは!
ライターのだいちゃんです!

皆さんはお休みはありますか?
もしあるならどのように休日を過ごしていますか?


せっかくの休みでも疲れ果てていて1日中寝てダラダラと過ごすという方も多いのではないでしょうか?

せっかくのお休みも1日寝てしまうとなんかもったいないですよね!

お休みこそリラックスしたいですよね!!

できるならお休みくらい好きな事をして過ごしたいですよね!!

休み方にもいろいろあります!
より生産性の高い休み方をとってみたいとおもいませんか?

外資系企業のトップとして20年近く毎年、増収増益を達成して活躍した吉越浩一郎氏(近著に『気力より体力』がある)が、日本のビジネスパーソンが「見落としていること」を語っています!

仕事ができる人に限って実は「うまく休んでいる」と言えます!
吉越氏はまず自分の「休み方」を問い直す必要があると述べています!
今回は休み方に目を向けて、もう一度休日の過ごし方を考察してみましょう?
もしかしたら新たな発見があるかもしれませんよ☆

最近は連休も多いですよね!
お盆休み
シルバーウィーク
10月も体育の日を含めた3連休

そんな休みをどのように過ごしましたか?
連休をしっかり休めているでしょうか?

もちろん、家族サービスに当てたり、旅行に出かけたり、スポーツを楽しんだりとさまざまな過ごし方をすると思います。

それらの過ごし方はリフレッシュになりましたか?
もしかしたら、逆に疲れたと言う方も多いのではないでしょうか?
unknown
最近、一気に涼しくなってきましたよね!
夏の暑さが嘘のように引いてますね!
このような季節の変わり目は体力が落ちやすいので、それこそきっちりと休息を取ることが必要になってきます。

リフレッシュが逆に疲れを溜めてしまう結果を招かないためにも、休日の過ごし方を考えてみる事は大切かもしれません。

よく、日本人は働き過ぎだと言われます。
著者は欧州人の休暇の過ごし方を目の当たりにしてきたと述べています。

彼らは日頃から残業をせずに効率的に働くことにより、疲れ切ってしまうような働き方をしません。つまり、休日には頭を切りかえるだけで、メンタル面をリフレッシュでき、また週明けから気力充分で働くことができるのです。
そんな事、実際は難しいという声が聞こえてきそうですが、改善の余地は誰にでもあると思います!

日本人は日頃から体力を削るような形で働いていると思いませんか?
もちろん、会社の在り方が大きく影響すると思いますが、ぐったりしているサラリーマンをよく見かけます^^;

Morning commuters make their way to work in Tokyo, Japan, on Tuesday, May 29, 2012. Japan's jobless rate unexpectedly rose and retail sales fell for a second month, underscoring concern that an economic recovery will lose momentum in the face of gains in the yen and Europe's debt crisis. Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg via Getty Images
それが週末が近づくにつれてさらにエスカレートし、休日もダラっとして、また仕事という負のサイクルに陥っている方も多いと思います。

まず、日本の多くに必要なのはちゃんとした毎日の睡眠です!睡眠をしっかりと取る事が、週末をリフレッシュに使える事に繋がってきます!

睡眠不足で週末を迎えてアクティブに活動しても、また疲れた週明けを迎えてしまいます!
毎日の睡眠時間が少なく、その結果として週末に寝だめをしてしまうのは、なんのための休日かわからなくなってしまいます!
もったいない気がしてしょうがありません。

十分に寝ることにより、休日はメンタル面をリフレッシュするために休めると、仕事の生産性も明らかに変わってきます。
583bca4d203b5d9fd4b9c2586b5cc9e8
毎日の睡眠の取り方、休日の過ごし方が仕事の進み方に大きく影響すると言っても過言ではありません!
もちろん飲みに行ったりする事もあると思いますが、全てを欲望に任せずに考えて行動する事が大事だと思います!

多くの人は仕事スキルは自然と身についていくと思いますが、休み方にポイントを置いてみるとどうでしょうか?

そもそも休み方という考え方さえないかもしれません!
しかし、休みを休める環境にするには日常が重要になってくるのです。
仕事熱心なばかりに、残業をくり返し、休日出勤も日常茶飯事になってしまう人はいつか精神的にも肉体的にも辛くなる時がきてしまうと思います!

日常の睡眠不足が、休日のリフレッシュを妨げてしまい、結果として働く能力に繋がっていかないのだと言えます!

しっかりとした睡眠を取る事が、万全のコンディションで仕事をするためのとても大切な要素だと言えます!

その次に考えるのは、仕事と気分転換の時間をしっかりと区別する事です!
なるべく残業をせずに帰宅し、普段無意識に酷使している脳を休める事が大事です!

しかし、つい仕事に絡んだ事を考えてしまう人も多いと思います!

そんな時に勧められているリラックスの方法は、のんびり家族と遊んだり、散歩したり、或いは単純作業をする事です!

身の回りの整理や、洗濯物を畳むなど無心で取り組める作業があります!

無心でする作業は、頭をリセットしてくれます。
これは、休日だけでなく日常生活にも応用できます!
仕事中のちょっとしたリフレッシュには、間に単純作業を入れると頭を休める事ができます。

また土日を使って1泊2日の旅行をする方も多いと思いますが、あまりお勧めはできません!

1泊2日よりも、そして日帰りよりも、ヨーロッパ人が休暇と称して行うようなある程度の期間、一箇所に滞在する旅行がお勧めです!

そんな時こそ有給休暇を使うべきではないでしょうか?
最近になってようやく日本でも有給休暇の取得を促進する動きになってきました。

有給休暇を取得しないことが、素晴らしいという考え方を持った人もたくさんいると思います!また休む事自体に抵抗を感じている人も少なくないと思います!

しかし、万全のコンディションで仕事をするには、心身を十分に休めることが不可欠です!
有給休暇を取ることは、むしろ真面目に仕事に取り組む意識の表れといっても過言ではありません。

休まずにダラダラと非生産的に仕事をすることは本当に望ましいのでしょうか?

自分の人生です!
楽しみながら、かつ生産性のある過ごし方を常に追い求める事はとても大事だと思います!
images
有給休暇を取って旅に出るのは、自分のためでもあり、ひいては会社のためでもあるのですから、遠慮なく申請し、有意義な時間を過ごしてください!

仕事でその成果を出せば誰も文句は言えないでしょう!

気力より体力 一流のコンディションを手に入れる

新品価格
¥1,404から
(2016/10/13 00:17時点)

一流の睡眠―――「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略

新品価格
¥1,512から
(2016/10/13 00:18時点)

快眠サイクル時計

新品価格
¥0から
(2016/10/13 00:19時点)

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. バックトゥ10

    バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシン『デロリアン』が秋葉…

  2. ich97060

    漫画ろんぐらいだぁす![三宅大志]最新刊をスマホで無料立ち読み!…

  3. image

    パルコ吉祥寺に”チェブラーシカ”のコラボ…

  4. backache-photo

    自宅で簡単!腰痛に効く4つのストレッチがTwitterで話題に!…

  5. アイキャッチ2

    PSYCHO-PASS、 サイコパス、特殊拳銃ドミネーター、自動…

  6. 真田丸2

    真田丸が放送前からツイッターで賑わってる!NHK大河ドラマを毎週…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る