閉じる
  1. GALAXY おすすめスマホケースランキング5
閉じる
閉じる
  1. 伊藤美来さん出演アプリゲームまとめ バンドリ!ガールズバンドパーティ!…
  2. 明坂聡美さん出演アプリゲームまとめ バンドリ!ガールズバンドパーティ!…
  3. 桜川めぐさん出演アプリゲームまとめ バンドリ!ガールズバンドパーティ!…
  4. 遠藤ゆりかさん出演アプリゲームまとめ バンドリ!ガールズバンドパーティ…
  5. TORY BURCH(トリーバーチ)スマホケースiPhoneケースは女…
  6. 日南子さんの理由アリな日々[水沢めぐみ]最新4巻の無料立ち読みとダウン…
  7. ついに完結!!アンダーヒーロー[高田りえ]最終回4巻の無料立ち読みとダ…
  8. Steamの「動く壁紙」アプリ「Wallpaper engine」が話…
  9. 世界の果てでも漫画描き[ヤマザキマリ]漫画最新刊の無料試し読み・ダウン…
  10. 100年たったらみんな死ぬ[松田奈緒子]漫画全2巻の無料試し読み・ダウ…
閉じる

スマホクラブ

おすすめヘッドホン2016年度版超厳選シリーズ!Bluetoothでスマートに使いこなそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
beats%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%9b%e3%83%b3

こんにちは。

ナカショーです。
iPhone7/7plusが発売され、およそ1ヵ月が経過いたしましたね。

私の周りではようやく、予約していたiPhone7/7plusを入手できた方が増えてきました。

そして間もなくApple PayやAirPodsの新サービスのリリースも目前に控えています。

注目としてはやはり、耳に装着するだけ(またはワンタップ)で利用できるAirpodsでしょうか。
技術仕様上もBluetooth接続を採用しています。

無線でiPhoneと接続し、好きな音楽をノンストレスで聴けるのはやはり気持ちが良いもの。

ところでBluetoothって何?

bluetooth%e7%94%bb%e5%83%8f

Bluetoothとは

固い表現で言うと”デジタル機器用の近距離無線通信規格”のひとつ
と定義されています。

物理的な距離としては、
数mから数十m程度の距離の情報機器との間において

電波を使って情報のやり取りを行う…と。

固い表現だとわかりにくいですが、

代表的な使用事例を挙げると、

iPhoneとイヤホンは直接つながっていないが、
ある一定の距離以内であれば(例えば、iPhoneは鞄の中、イヤホンは耳に装着といった具合)無線で接続ができ、音楽の再生が可能となる。

わざわざiPhoneとイヤホンを取り出して接続する必要がなく、しかも音楽再生まで出来てしまう
というのが、いわゆるBluetoothの機能です。

たしかに、
バッグから取り出した時に、コードが絡まりまくっていると、
もうそれだけでイライラしてしまいます。

そこで

今回は注目の
Bluetooth接続可能なヘッドホンをピックアップし、

より実用的でかっこいいモデルをご紹介していきたいと思います。

おすすめヘッドホン2016年度版超厳選シリーズ!Bluetoothでスマートに使いこなそう!

iPhoneユーザーの方はもちろん同梱されているイヤホン(正式名称:EarPods)を持っていることと思います。

正直この純正イヤホンは、見た目も割とスマートで街中でも良く目にするイヤホンですね。

いまでは自分自身で別売りのイヤホン、ヘッドホンを無線でBluetooth接続して音楽を楽しまれている方も増えてきたように思います。

やはりBluetoothは便利で、なによりコードレスが一番。

下記に超厳選してピックアップしていきますので、

お気に入りのものが見つかった時は、すぐにチェックしてみてください。

【1】【国内正規品】Beats by Dr.Dre Solo3 Wireless 密閉型ワイヤレスオンイヤーヘッドホン Bluetooth対応 ホワイト MNEP2PA/A

こちらのヘッドホンは、なんといってもBeats独特のおしゃれなデザインとサウンド品質。

世界中で支持され、賞も獲得した2016年注目の新モデル。

それだけでなく、

Fast Fuel機能搭載によりバッテリー残量が少ない場合でも、

5分の充電で

約3時間再生が可能!!

これにより、万が一充電を忘れてしまった場合でも、

朝のわずかな時間で復旧が可能となり、サッと装着できる優れた商品。

(※内蔵バッテリーは最大40時間再生を実現しているため、文字通りどこへでも装着して音楽を楽しみましょう!)

⇒いますぐAmazonでチェックする。

【2】【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio Wireless 密閉型ワイヤレスヘッドホン ノイズキャンセリング Bluetooth対応 マットブラック MHAJ2PA/B BT STUDIO WL MBLK

続いてこちらもBeatsからのヘッドホン。

solo3 wirelessにも全く引けを取らない至高の商品。

主な特徴は、まずANC(アダプティブノイズキャンセリング)機能により、毎日の通勤における雑音や騒音を遮断。

音楽を聴いているときは、オーディオと外部とのバランスを保ち、逆に外部の騒音を遮断するためだけにヘッドホンを使用するときはANC専用モードを選択することで、一層の静寂を確保することが可能となります。

さらにリチャージャブルバッテリーにより20時間の駆動を実現し、
より長時間音楽を楽しむことが出来ます。

カラーバリエーションは8色と豊富なカラバリも魅力のひとつ。

⇒いますぐAmazonでチェックする。

【3】Bose QuietComfort 35 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 ブラック QuietComfort35 WLSS BLK【国内正規品】

続いてはBoseから。

こちらも人気の、業界最高クラスのノイズキャンセリング機能つき。

1回の充電で、Bluetooth接続の場合は約20時間再生、有線接続の場合は約40時間再生が可能となり、毎日バッテリー残量を気にすることなく使用でき、カラーはシンプルにブラックとシルバーの2種類から。

そしてBose Connectアプリを使うと、ペアリングして接続した機器を簡単に管理することも可能となります。

⇒いますぐAmazonでチェックする。

【4】Bose SoundLink around-ear wireless headphones II ワイヤレスヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/通話可能 ブラック SoundLink AE II BK【国内正規品】

こちらも人気のBoseからチョイスしてみました。

Boseならではの軽量で快適な装着感を実現し、1日中装着していても何ら違和感がありません。

そして音楽を最高の品質で楽しむのにふさわしい深みのあるサウンド品質に加え、
強風下でも双方が快適に通話が出来るのも高ポイント。

最大15時間の連続再生が可能な充電式リチウムイオンバッテリーを採用。
(※これはiPhoneなどのiOSデバイスと同様のバッテリーを採用しています。)

⇒いますぐAmazonでチェックする。

いかがでしたでしょうか。

今回はBeatsとBoseから2つずつご紹介しましたが、

正直この2トップメーカーはかなりの品質と高度な機能を搭載しているため

少々一般的なモデルよりも値は張りますが、いつもの音楽ライフをより高次元で楽しむためには、いずれも必須のアイテムとなります。

有線対応モデルもありますが、やはりBluetoothは強力な武器。

iPhoneでは基本いつでもBluetooth接続ができるので、

是非ひとつは入手して、いまより快適な音楽ライフを手に入れましょう!!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. スピーカー2

    アウトドアでも音楽が楽しめるおすすめBluetooth防水スピー…

  2. ねこあつめ

    ねこあつめがついにスマホ用きせかえに登場!まんぞくさんがスマホで…

  3. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-22-18-44

    ハイレゾ対応高音質ヘッドホン・ヘッドセット・イヤホン人気おすすめ…

  4. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-14-52-03

    isai Beat LGV34で使いたい!!おすすめのハイレゾ対…

  5. 51bs8mge-hl

    スマホリングおすすめ最新ランキングベスト7![iphone/…

  6. 000

    Xperia(XZ SO-01)スマホカバーケースおすすめランキ…

おすすめ記事

  1. GALAXY おすすめスマホケースランキング5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る