閉じる
閉じる
閉じる
  1. アニメ化に期待!漫画ホリミヤ[HERO]最新刊をスマホで無料立ち読みす…
  2. アニメ3期はいつ!?漫画ベイビーステップ[勝木光]最新刊をスマホで無料…
  3. ジャイキリはアニメ化でも話題!漫画GIANT KILLING[ツジトモ…
  4. ドラマや恋ダンスも話題!逃げるは恥だが役に立つ[海野つなみ]漫画全巻ス…
  5. アニメ映画化で話題!名言も多い宇宙兄弟[小山宙哉]最新刊をスマホで無料…
  6. ケイトスペード2016年冬の新作スマートウォッチをAmazonでチェッ…
  7. 最新刊登場!王様達のヴァイキング[さだやす]全巻スマホで無料立ち読みす…
  8. 最終話200巻!こちら葛飾区亀有公園前派出所[秋本治]全巻スマホで無料…
  9. 11年ぶりの新作33巻発売!漫画ギャラリーフェイク[細野不二彦]全巻ス…
  10. 七つの大罪[鈴木央]は無料立ち読みで全巻を読破できるのか?
閉じる

スマホクラブ

クリスマスにケーキをなぜ食べるの?クリスマスケーキの由来とAmazon&楽天で購入可能なケーキも調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%e6%ac%a7%e7%b1%b3%e8%ab%b8%e5%9b%bd%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%82%92%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f

こんばんは、ゆこです。

 

そろそろ12月最大のイベントに

頭を抱える時期に来ましたよ~(笑)

クリスマスケーキはなぜ食べる?Amazon楽天で購入できる欧米各国のクリスマスに食べるケーキもチェックしてみた!

ハロウィンも終わり、もう11月も半ば……

来月はもう師走がやってきますね~。

 

年末最大のイベントといえば、やはりクリスマスですよね^^

そろそろご家族や、大事な人へのプレゼントのことを考えたり

クリスマスケーキをどうするか考えてらっしゃるのではないかと思います^^

ところでクリスマスケーキって

どうして食べるのかご存じですか?

 

……と質問するほどの大きな由来でもないのですが(笑)

 

ご存じの方も多いかと思いますが

クリスマスケーキはクリスマスをお祝いするため

つまりは、イエス・キリストの誕生(もしくは降誕)をお祝いするために

食べるようになったケーキとされています。

イギリスアイルランド英連邦諸国をはじめ

フランスイタリアフィリピンなどでも

親しまれているケーキです。

 

日本で始まったのは1922年(大正11年)

現代日本ではとてもポピュラーな苺のショートケーキを

菓子メーカーの不二家が広めたのが始まりとされているようです。

今では、こんなに色とりどりのケーキが

店舗だけでなくAmazon楽天市場でも販売されていますが……

 

ケーキがこんなにカラフルで華美なのも

12月25日クリスマス当日に食するのも

どうやら日本だけのようです。

(※ケーキが豪華なのは韓国も同じのようです^^)

 

欧米諸国では、クリスマスケーキは24日のイブに食べるのが通常のようです。

 

またろうそくに火を灯すこともないようですね。

 

では、諸外国のクリスマスケーキとはどんな形なのでしょうか?

 

たとえばイギリスクリスマスケーキ

NHKが放送した海外ドラマ「名探偵ポワロ」にも登場した

「クリスマス・プディング」は有名ですよね。

すっごい地味です^^

9a8dc340e848e134f96098fa22a9d693

ですが、このクリスマス・プディングは奥が深くて

クリスマス・プディングを作る際にお祈りをしながら

指輪やコインなどを入れて、当たった人の将来を占うという

おまじないのようなこともしています。

(※Wikipedia~クリスマスプディングを参照)

 

各家庭で味が異なっているらしく

おそらく各家庭秘伝の作り方などがあるのでしょうね^^

6a0120a62e6a09970b01b7c726f22b970b

蒸しあがったクリスマス・プディング

およそ1ヶ月ほど冷暗所で熟成します。

 

寝かせている間にアルコールが発酵して

アルコール分が増加しておいしくなるのだそうです。

 

この熟成機関が長いほど美味しいという俗説があって

「クリスマスプディングを食べ終わったらすぐに、来年のクリスマスプディングを作り始める」

……なんて言われているほどだとか☆

 

ホントに1年前から作っているのかはさておき

クリスマス・プディングは食べる前にもう一度蒸して

柊の枝を飾り付け、熱したブランデーをかけてフランベするそうです。

30064bfef0cb-6781-4ce7-b2ec-089850225461_m

 

ケーキをフランベするってすごいですね~~♪

 

現代では、日本と同じように市販の商品を購入する人も多いようですが

日本のお雑煮のように、我が家の味があるっていいですよね^^

市販のクリスマス・プディングもですが

各家庭の味も食べてみたい気がします^^

Amazonでクリスマス・プディングをチェックする

楽天市場でクリスマス・プディングをチェックする

 

フランスで食されるクリスマスケーキ

ご存じの方も多い「ブッシュ・ド・ノエル」

正式には「ビュッシュ・ド・ノエル」と呼ぶようです。

 

「ノエル」はフランス語で「クリスマス」

「ビュッシュ」「薪(まき)・丸太」

 

つまり、「クリスマスの薪」というのが日本語訳になります。

なぜ薪なのかは所説あるようですが

イエス・キリストの誕生をお祝いし

幼い救世主を暖めて護るために

暖炉で夜通し薪を燃やした

これに由来するそうです。

 

クリスマスの薪と呼ばれるだけあって

ケーキの作りもいたってシンプル。

 

長いままのロールケーキの表面にココアクリームで覆い

クリームをフォークでひっかいて波型の筋をつけます。

 

樹皮のように見せかけているわけですね^^

 

あとは、枝に見せかけたお菓子や

雪に見せかけたホイップクリームや粉砂糖で

デコレーションしてできあがりです。

(※Wikipedia~ビュッシュ・ド・ノエルを参照)

 

なんともカワイイですよね。

でも、日本で販売されると、やっぱりゴージャスになります☆

個人的に大好きなクリスマスケーキです。

Amazonでビュッシュ・ド・ノエルをチェックする

楽天市場でビュッシュ・ド・ノエルをチェックする


続いてはドイツクリスマスケーキ

「シュトーレン」です。

シュトーレンはドイツ語の発音規則としては

正しくないらしく、「シュトレン」が正しい発音だそうです。

 

このシュトレン、ケーキというよりは

たくさんのドライフルーツやナッツを練りこんだ

パンと言ったほうが正しいかもしれません。

ですが、日本のやわらかいパンをイメージして食べると

思っていたより硬いので驚きます。

だからと言ってガチガチではありませんが^^;

 

クリスマスを待つアドベント(※)の間

約1ヶ月前から、少しずつスライスして食べてゆきます。

(※アドベントとはイエス・キリストの降誕を待ち望む期間のこと)

 

そのため、日持ちのする作り方をしているようですね^^

 

表面い粉砂糖がまぶしてあり

中はドライフルーツとナッツの香りがします。

発祥はザクセン州のドレスデン。

歴史は14世紀にまでさかのぼるそうです。

 

ちなみにドレスデンでは12月の第1土曜日のお祭り

クリスマスマーケット

巨大なシュトレンがパレードするのだとか^^;

97796

ちょっと見てみたいですね。

(※Wikipedia~シュトレンを参照)

Amazonでシュトレンをチェックする

楽天市場でシュトレンをチェックする


さらに、イタリアのクリスマスケーキ

「パネットーネ」です。

パネットーネはケーキというよりは

菓子パンに近いお菓子です。

 

「パン」と書くと、なんだ~と思われる方もおられるかもしれませんが

実は「パネットーネ」はとても手間と時間がかかります。

パネットーネはパネットーネ酵母(※)を

必ず使ってつくらなければならず

さらに発行と生地を休ませることを繰り返します。

(※パネットーネ酵母は仔牛の小腸から採取される特殊なイースト)

 

ゆっくり発酵させたブリオッシュ生地の中に

プラム・レーズン・オレンジピールなど

ドライフルーツを刻んだものを混ぜ込んで焼き上げます。

(※Wikipedia~パネットーネを参照)

マンマ(母親)の味が基本となるイタリアにあって

このパネットーネだけはパン屋や菓子屋の仕事とされています。

だとしたら、クリスマスシーズンが近づいたら

イタリアのパン屋さんやケーキ屋さんは

ものすごく忙しくなるのでしょうね☆

Amazonでパネットーネをチェックする

楽天市場でパネットーネをチェックする

最後は先日大統領選挙で沸いたアメリカです。

実は、アメリカ合衆国……

定番のクリスマスケーキはないそうです(・□・;)

↑上のようなカラフルなクリスマスケーキはともかく

コレ、といったクリスマスケーキがないの?

 

そこで、アメリカ合衆国について調べてみると

おもしろいことがわかりました。

 

アメリカではイギリス流のクリスマスが定番とされているようですが

イギリスやアイルランド、イタリアからの移民で形成されているアメリカでは

移民の出身地によって、クリスマスの過ごし方に差があります。

 

たとえば、イタリアからの移民の多いニューヨークでは

パネットーネが多い傾向にあります。

 

だとしたら、イギリスからの移民が多い地域では

クリスマス・プディングを食べることになるでしょう。

 

大統領選挙でもずいぶんと話題にのぼった

メキシコなどの中南米から移動してきた方は

故郷にあって長く食べ慣れてきたクリスマスケーキを食するのでしょうね^^

6a0120a62e6a09970b01b7c726f22b970b

もちろん、宗教によっても温度差が生まれます。

地域・宗教によって、ご先祖様が受け継いできた

クリスマスケーキを食べると考えるのが自然なのではないでしょうか^^

 

また、アメリカではケーキよりもパイのほうがなじみ深いこともあり

クリスマスにパイを食べる家庭もあるのだとか。

パイはパンプキンパイアップルパイ

また、スイートポテトパイなどが主流だそうです。

 

そのため、クリスマス祝日近くになるとスーパーなどで

冷凍のパイが数多く販売されるという地域もあるようです。

クリスマスに冷凍パイはちょっと……とは思いましたが^^;

アメリカの方々には馴染みのある味なんでしょうね。

Amazonでアップルパイをチェックする

楽天市場でアップルパイをチェックする

う~~ん、単純にクリスマスケーキと書いても

これだけ種類も作り方も違うお菓子があるのですね!

 

クリスマスケーキもなかなか奥深いものです♪

 

今年のクリスマスは、どんなケーキを選びますか?

 

あなたの大事な方と食するクリスマスケーキ

あなただけのクリスマスケーキを選んでくださいね!

 

↓↓人気店のクリスマスケーキをAmazonや楽天で!↓↓

Amazonでクリスマスケーキをチェックする

楽天市場でクリスマスケーキをチェックする


西武・そごうのe.デパートでクリスマスケーキをチェックする

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 休暇村

    夏休みに行きたい南伊豆! おトクに楽しめると話題の休暇村を調べて…

  2. スクリーンショット 2015-07-09 23.12.42

    実はMかも??ドラマ出演中の北川景子の発言に注目が集まる!

  3. スティッチ9

    ディズニーランド新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」が…

  4. b1cad92c

    モンストアニメ化決定!10月10日にyoutubeで配信されるぞ…

  5. 20040205111621b

    twitter民も騒然!北海道芽室町の巨大化アスパラガスの帯化動…

  6. Bwh8vvsCcAE_eIo

    7年の時を経て「ゼルダの伝説」コミックシリーズが復活!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る