閉じる
  1. GALAXY おすすめスマホケースランキング5
閉じる
閉じる
  1. 刀剣乱舞と浅草文庫がコラボ!手帳型スマホケースがかっこいい
  2. アマゾンベーシック人気イヤホン・ヘッドホンランキング
  3. Xperia XZsのスマホカバーケースまとめ
  4. 14巻で完結!?シュトヘル[伊藤悠]最新刊の無料立ち読みとダウンロード…
  5. 3巻で完結!?黒猫の駅長さん[山口悠]最新刊の無料立ち読みとダウンロー…
  6. コレットは死ぬことにした[幸村アルト]6巻の無料立ち読みとダウンロード…
  7. iPhoneで人気!急速充電できるマグネット充電ケーブルおすす…
  8. 俺様ティーチャー[椿いづみ]23巻の無料立ち読みとダウンロードはコチラ…
  9. 外道の歌[渡邊ダイスケ]最新3巻の無料立ち読みとダウンロードはコチラか…
  10. GALAXY おすすめスマホケースランキング5
閉じる

スマホクラブ

【iPhone6&iPhone6 Plus】レンズとホームボタンを、スタイリッシュに保護できるアイテム!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
icase-accessory-lens-abc-01

こんばんは。
梅雨の蒸し暑さにヘバりつつ、台風の行方も気になっている、
スマホクラブのともやんです。

スマホユーザーの皆さんは日々、大切なスマホを守るためのアイテム、
どんな物をお使いでしょうか?

【iPhone6&iPhone6 Plus】レンズとホームボタンを、スタイリッシュに保護できるアイテム!

カバーを付けるのはもちろん、液晶保護フィルムも貼って厳重装備してるよ!!
なんて人もさぞかし多いのかな?と思います。
(ちなみに筆者は面倒臭がって、なーんにも付けていない&貼っていない、
超ズボラーだったりしますw)

特に、iPhoneのカメラレンズは、背面から少し飛び出しているような形で
付いていますが、そのまま硬い面の所に置いてしまうと、
ちょっと摺ったりしたらレンズに傷が入りそう…と気になっている人は、
多いのではと思います。

さて、今日は、スマホ(iPhone6&iPhone6 Plus)に傷をつけたくない!!
というアナタの為に作られたと言っても過言ではない(?)、
新たなアイテムのご紹介です。

それは、こちら。

実はこれは、カメラレンズの外郭にくっつけて、レンズを保護するというもの。
ホームボタンを保護する、同色のシールとセットです。
iPhone6用と、iPhone6 Plus用、2つのサイズで発売されています。

このリングは、なんと航空機の素材にも使われている、
とても軽くて耐久性のあるアルミニウムを採用。
頑丈なリングですが、付けていることを感じさせないほど薄いんですね。

接着面は3M製テープを採用し、一度貼り付けると簡単には外れないそうです。
(もちろん、着脱も可能ではあるとのことです)

気になるカラーは、
ゴールド、ピンク、ブラック、シルバー、ブルーの5色。
シンプル&落ち着いたカラーは、どれを選んでも程良い高級感があって、素敵ですね♪

もちろん、このリングはつけたまま、カメラの撮影だってOK。
当然、カメラのレンズ部分の外郭にぴったりサイズですので、撮影の邪魔にもなりません。

カメラのレンズとホームボタンはしっかり保護しつつ、
シンプルかつスタイリッシュなデザインで、
「あれ?それiPhoneなの?なんだか違うスマホみたい…」
なんて注目を浴びちゃうかもしれませんね。^^

参考にさせて頂きましたのは、コチラのショップ、Vour-Voirさん。
iPhone関連のスマホカバー、ケーブルやその他アクセサリ類が何でも充実しています。
↓↓

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 41-829004img08

    スマホの落下防止にオススメのストラップ。ストラップホールがないス…

  2. 自転車6

    効率よくモンスターボールを投げるコツ

  3. 夏フェス2015持ち物情報!今年の夏フェスは自撮り棒・セルフィーは禁止!

    夏フェス2015持ち物決定版:今年の夏フェスは自撮り棒・セルフィ…

  4. one2TOUCH-Silicone-Keyboards

    Bluetooth対応のキーボードは「充電不要」がこれからの常識…

  5. Pluggy Lock

    PluggyLock(プラギーロック)iPhoneユーザーの方に…

  6. yai000050397

    iPhone7でも問題なし!おすすめのワイヤレスイヤホンはこれだ…

おすすめ記事

  1. GALAXY おすすめスマホケースランキング5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る