閉じる
閉じる
閉じる
  1. スマホで年賀状2017で年賀状を簡単に作ろう!スマホで年賀状が作れてポ…
  2. 朝が起きられない季節到来!原因を追求してスッキリ起床☆快適な朝時間を!…
  3. うさまるシールキャンペーン!セブンイレブン限定のうさまるシールゲット物…
  4. スマホ防止落下おすすめ多目的ネックストラップまとめ
  5. iPhone7対応のおしゃれ、シンプルなデザインのスマホケースおすすめ…
  6. ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)とmixi…
  7. 毎度! 浦安鉄筋家族[浜岡賢次]最新巻は電子書籍で無料立ち読みできるの…
  8. うさまる初めての常設ストアUSAMARU HOUSE(うさまるハウス)…
  9. アニメ化で話題!漫画ブラッククローバー[田畠裕基]最新刊をスマホで無料…
  10. うさまるハウス(USAMARU HOUSE)オープン!公式グッズストア…
閉じる

スマホクラブ

ほたてぃーのさんのとても仲良しな東洋竜さんと西洋竜さんのスタンプでぷぇ~しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
samune

おはこんばんにちは、七宝です。

このスタンプ、萌えるですよね~

ぷぇ~がおー

今日ご紹介するのは、「ほたてぃーの」さんが販売している東洋竜さんと西洋竜さんのスタンプです。

この東洋竜さんと西洋竜さんなんですが、最初は2011年のらくがきから始まりました。
ただいろいろと書いただけの竜さんたちが、好評だったので
ほたてぃーのさんが書いてくださったのがきっかけでした。

その後、片手ページほどのぷち漫画化したり季節ものや食べ物のコスプレしたり
お友達と遊んだりとあるゲームに出演してみたりと、可愛がられています。

samune

ちなみに、
上側にいる青い竜が東洋竜さんで、下にいる赤い竜が西洋竜さんです。

東洋竜さんと西洋竜さんとは

東洋竜さんは、東の国の山奥に千年以上暮らしている竜の子。
おっとりした性格だが、雨や雷を起こせる。
顎下にある逆麟に触れられると実は怖い。
人の姿に化けると中学生のような容姿だが
一人称は「わし」で中身はおじいちゃんぽい。
日本酒が好き。

西洋竜さんは、西の森に暮らしている竜の子。
やんちゃな性格で火を吐くことも出来る。
母竜を人間に退治されてしまっており、
強気に見えるが怖がりな面もある。
東洋竜さんより若いが
人の姿の時は東洋竜さんのほうが背が高い。
ワインが好き。

東洋竜さんと西洋竜さん【いろいろ詰め16】より引用させていただきました。

この東洋竜さんと西洋竜さんですが、ちっちゃい姿も可愛いですが
ほたてぃーのさんが描く擬人化した二人もとてもかっこいいです。

そして、泣けるストーリーや感動するストーリーも多めです。

そしてツッコミも満載です。

なんで竜さんがお箸持って食事できるの

そんな、東洋竜さんと西洋竜さんのスタンプを見ていきましょう。

preview

この子達、キャラクターショップにぬいぐるみなどのキャラクターグッズが売っていても違和感ない気がしますが
私だけでしょうか?

キーホルダーやシール、定期入れやメイクポーチで売ってたら使いたいです。
それくらい可愛い!

そんな、東洋竜さんと西洋竜さんのスタンプの評判は・・・

可愛い!と言う声が大半ですね。
事実可愛いですもん。

皆さんもおひとついかがですか?

今回紹介しました、LINEスタンプ「東洋竜さんと西洋竜さん」はこちらから購入できます

ほたてぃーのさんが描く東洋竜さんと西洋竜さんが見れるピクシブアカウントはこちら

ほたてぃーのさんのつぶやきはこちらから見れます。竜さん愛です

dgbad1443

WS000007-a8e4a


SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 目ヂカラ☆にゃんこ×ユニクロ1

    LINEスタンプ目ヂカラ☆にゃんこがユニクロとコラボ!条件を満た…

  2. 真顔くん。icon

    『真顔くん。』三代目J Soul Brothers(3JSB)の…

  3. ぶたたの秋がLINEスタンプに!食欲の秋・ハロウィンを可愛く楽しく!

    ぶたたの秋のLINEスタンプで食欲の秋・ハロウィンを楽しく凄そう…

  4. ニセコイ

    ジャンプの歴代最長ラブコメ! 「ニセコイ」のLINEスタンプが登…

  5. ディズニースタンプ

    東京ディズニーシー15周年記念のLINEスタンプが2016年6月…

  6. main@2x

    ディズニーのLINEスタンプを無料でゲットできるチャンス!現在期…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る