自撮りレンズ!?セルカ棒に代わってこの夏絶対活躍するマストアイテム!

スマホアクセサリー

 

 

セルカ棒はもう時代遅れ?、、、。今、そんな事態が今起ころうとしています。

 

考えてみればセルカ棒は既に人気が出てから数年が経っています。
たしかにそろそろ新しいものが出てもおかしくないのですが、、、、。

 

さて、その新しい商品、その名も「セルカレンズ」

あれ?っと思った人も多いはず。そう、棒がレンズに変わっただけなのです。

でも、おかしいぞ、、。普通の標準装備のレンズがダメだったから、棒にしたんだろ。

 

またレンズに戻るのか???

 

って気になる方も大丈夫。もちろん、普通のタイプのレンズだけではありません。

 

 

仕組みを簡単に解説すると、

 

以前はレンズだけで手に持って自撮りをするとスマホと自分の位置が近すぎて大人数で

撮影をすることやバランスを取って撮影することが困難でした。

 

そこでもともとスマホに搭載されている内側向きのレンズに別にクリップ取り付け式のレンズを
つけることで、広角撮影を可能にし、実際の距離よりも遠くから撮ったような、つまり手持ちでも広範囲を撮影することが可能になったのです。

 

 

ちなみに、セルカレンズには広角レンズだけでなく周囲180度を球状の画像として撮影できる魚眼レンズ、めちゃくちゃ接写して小さな小さな世界を撮ることができるマクロレンズなども用意されています。

 

 

さて、このセルカレンズ、Twitterではどのように受け入れられているのでしょうか。

少し見てみましょう。

 

 

セルカレンズ、人気バリバリみたいです(笑)

 

セルカ棒が発売され、人気が出てから数年が経ちました。

 

世界のあらゆるところで人気を博したセルカ棒ですが、その商品の特性上周りの人に迷惑がかかるという難点がありました。

 

例えば、棒を持ったまま歩いたり、撮影したりするので注意が上へ向きます。すると、観光地で撮っていたりすると他にもたくさんの人がい

るわけで、かなり邪魔になります。

 

しかもヘタすると写っちゃうので、カメラの向きにも注意しなければなりません。

 

 

私も、セルカ棒を持って渋谷の交差点を走りゆく少女たちをかなりの数見ました(笑)

 

個人的には全然構わないのですが、嫌がる人も当然出てくるわけで、日本はもちろんのこと世界のあらゆる観光地でセルカ棒禁止令が出まくっているのはみなさんご存知ですよね?

 

 

日本で言えば有名なところでディズニーリゾート(ちなみに世界のどこのディズニーでも禁止です)、他にもいくつかの美術館博物館、音楽ライブ、スポーツの試合、遊園地などで禁止されています。

 

結果としてこうなったことは仕方なくて、対策としても新商品としてもセルカレンズがでてきたような感じですかね。

 

いい流れだと思います。

 

こうなったらセルカレンズの流れに乗って夏休みも写真を撮りまくるしかないですwww

 

 

 

思い出はたくさんあるに越したことはありませんからね。

↓こちらがオススメのセルカレンズです

【レビュー書いて 送料無料】 スマートフォン クリップ式 セルカ レンズ 「Rich Shot」 ブラック レンズ3種入( 広角、 接写、 魚眼 ) LP-SMCL01BK /在庫あり/LEPLUS ルプラス

価格:2,280円
(2015/7/12 19:20時点)
感想(0件)

“"

⇒流行りのセルカレンズでこの夏の思い出を撮る方はこちら

けっこう人気のレンズみたいです。雰囲気も値段の割に安っぽくありません。
このぐらいのものはひとつ持っておくべきかもしれませんね。

 

では、セルカレンズを使ってこの夏たくさんの思い出を撮っていってください!

以上、

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。