マクドナルドからチョコレートバーガー登場!ネット民の評判口コミは?

まとめ画像

 

こんにちは、のびのぶたです。

マクドナルド。

そうマクドナルドは、かつて59円でハンバーガーを販売するなど、
えっ!?と驚く衝撃的な戦略を使って成長し、
デフレ時代の勝ち組ともてはやされていましたね。

コンビニなどで販売されているパンが
100円以上していたので、
その当時は、よく朝ごはんにマクドナルドの
ハンバーガーを食べていた記憶がありますw
 

 
一時期、血迷って値上げに走りましたが、
挑戦的な販売戦略は今も脈々と受け継がれており、
定期的に奇抜な商品がリリースされているのは
ご存知のことかと思います。
 

 

そして今回、マクドナルドがやってくれました

 
今までになく斬新な食材を取り入れたハンバーガー、
その名も「スウィーティー・コン・ヌテラ」。

ブリオッシュ生地のバンズに、ヘーゼルナッツをベースにした
チョコレートクリーム、
そしてヌテラ(チョコレートスプレッド)だけが
はさまれている商品。

肉やチーズ、ピクルスなどがはさまれていないのは、
少し残念な気持ちになりますが、
ちょっと食べてみたいなとおもいましたよね?

どんなのか気になりますよね?

食べてみたくなりますよね?

      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓

2016-11-15-235906

お、おお、、、
甘そうである・・・。

というのも、ヌテラとは、
わかりやすく言えばチョコレートクリームのこと。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヌテラとは

ヌテラ(伊: Nutella)は、
ヘーゼルナッツペーストをベースに砂糖、
ココア、脱脂粉乳、香料、乳化剤などの
材料を混ぜ合わせた、
チョコレート風味の甘いスプレッド。

イタリアのフェレロ社が発売している製品で、
「ヌテラ (Nutella)」という商品名は
同社の登録商標である。

パンなどに塗って食べるのが一般的。

アメリカやヨーロッパなどでは
人気のあるスプレッドである。

ただし、一方でアイスクリームにかけるなど
使用方法も多岐にわたる。

アメリカ食品医薬品局では2016年11月2日、
ヌテラを中心としたナッツバタースプレッドについて
食べ方と通常の1食分の量を問う
パブリックコメントの受付を開始。

改めてヌテラがシロップとするか
スプレッドとするかについて
分類を試みることとなった。

日本では、かつてキユーピーが販売していたが、
2010年3月31日を以て販売を終了しており、
2014年現在では、日本フェレロが取り扱っている。

引用元 Wikipedia

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

海外では、パンなどに塗って食べられる
ポピュラーなクリームなのですが、、、

さすがマクドナルドです。

たしかに、ハンバーガーのバンズとの相性は
良いかもしれませんが・・・

せっかくなので、
バナナぐらい一緒にはさんでくれてもいいのに、
と思ったのは私だけでしょうか。

ネットでの口コミや評判はどうなのでしょう。

ネットでも話題のようです

 

 

 

 

 

 

 

一消費者としては、
肉やチーズとのコラボレーションも
期待するところですが・・・

なかなか難しいかもしれませんねw

この「スウィーティー・コン・ヌテラ」は
今のところイタリアのみの販売になっており、
日本で販売されるかは未定。

どうしても気になるようだったら
イタリアのマクドナルドまで行くしかないですね♪

日本で発売するときには、
ぜひともバナナもはさんでいただきたいです。

マクドナルドの今後に期待!

まぁ、でも・・・
普通に美味しいチョコレートのほうがいいかw


◎ こっちのほうが間違いないよね♪

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。