Michael Kors(マイケルコース)のレディース腕時計 定番から新作人気のアイテムをご紹介

ネットで話題

こんばんは、

スマホクラブの きよてつ です。

今回の記事は「スマートウォッチ」

独自で選んだブランドを紹介します

めちゃカッコイイです

 

 

下記の動画16秒をご覧ください。

 

 

MichaelKors(マイケル・コース)は、

ラグジュアリーなレディ・トゥ・ウェアやアクセサリーを手掛け、

数々の受賞歴に輝くデザイナーです。

1981年に自身の名を冠した会社を創設し、

現在、MichaelKorsCollectionとMICHAELMichaelKorsのブランドを通じて、

アクセサリー、フットウェア、時計、ジュエリー、

レディ・トゥ・ウェア(メンズ&ウィメンズ)、

アイウェアおよびフルラインのフレグランス製品を含む幅広い製品を展開しています。

マイケル・コースのショップは、ニューヨーク、ビバリーヒルズ、シカゴ、

ロンドン、ミラノ、パリ、ミュンヘン、イスタンブール、ドバイ、

東京、香港、上海、ソウル、リオデジャネイロなど、世界の多くの主要都市に展開し、

直接またはライセンスパートナーを通じて運営されています。

天性のセンスと、時を超えた美への揺るぎのない審美眼をもった

ひとりのデザイナーであるマイケル・コースは、ブランドを急成長させ、

ファッション界で数々の賞を獲得しているだけでなく、

その慈善活動でも高い評価を受けています。

洗練されていながらも着こなしやすく、

象徴的でありながらモダンなスタイルというビジョンに

全ての情熱をそそぐ彼は、揺るぎのないラグジュアリーな

ライフスタイルの世界を作り上げ、グローバルに発進しています。

また、マイケル・コースは、20年以上に亘り

飢餓撲滅のための慈善活動に取り組んできました。

ニューヨークを拠点とする慈善組織「God’sLoveWeDeliver」の

長年の支持者として、HIV/エイズ、

がんやその他の重い病を患う人々に食事を提供するために協力しています。

2013年には、「100シリーズ」ウォッチをデザインし、

国連WorldFoodProgramme(国連WFP)と提携を組み、

世界の飢餓と戦う取り組みを行いました。

この限定版チャリティ・ウォッチの売上の一部は、

国連WFPが学校の給食プログラムを介して

子ども達に食糧を届けるための資金として活かされています。

引用元:Michael Kors(マイケル・ コース)について

 

michael-kors

19歳で服飾のデザインを始め、

ニューヨーク州立ファッション工科大学にてファッションデザインを学んだ。

1981年にブルーミングデールズ、バーグドルフ・グッドマン、

ロード・アンド・テイラー、ニーマン・マーカス、

サックス・フィフス・アベニューの各百貨店で婦人服のラインを立ち上げた。

グウィネス・パルトローは映画「抱擁」にて、

ケイト・ブランシェットは映画「バンディッツ」にて着用している。

セリーヌのクリエイティブディレクター時代には、

数多くの女優の服装をデザインしている。

その成功を受け、1997年にはセリーヌで

初の婦人服デザイナー・クリエイティブディレクターに就任、

2003年までの在任期間中に同社を世界的名門ブランドの一員へとのし上げた。

2002年に自身のメンズウェアブランドを立ち上げている。

更に1999年の「トーマス・クラウン・アフェアー」ではレネ・ルッソが着用している。

引用元:マイケル・コース(ウィキペディア – Wikipedia)

 

 

こういう角ばった時計を女性がさりげなくしていたら超カッコイイですね

革のバンドでめちゃおしゃれって感じですね

腕が細い女性が付けていたら「おぉ~」って思いますね

 

 

関連記事:マイケル・コース2016年秋冬デザインスマートウォッチがAmazonで販売開始!twitterでもカッコいいと話題になってるぞ!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。