花火見にいこう!諏訪湖サマーナイトファイヤーフェスティバル!気になるツイッター民の反応は?

ネットで話題

こんにちは、
スマクラ☆さとうじゅんこです。

夏の風物詩...花火。

花火見にいこう!諏訪湖サマーナイトファイヤーフェスティバル!気になるツイッター民の反応は?

毎年、私は打ち上げているそばで
花火を見ることにしています。

早めに場所取りをして。

最近は場所取りも規制が多くなって
大変なんですけどねΣ(゚д゚lll)

間近で見る花火の大きさ、
迫力ある音を一度経験すると、

遠くから眺める花火はちょっと物足りなく
感じてしまうんですよね。

夏は日本各地で花火大会が開催されますが、
どこの花火を見るのも混雑は覚悟しないと
いけませんよね。

有名な花火大会だと花火を見に行ったのか、
人を見に行ったのかわからなくなっちゃったりw

足が棒になるほど歩いても、
ほとんど花火を見られなかったり(;▽;)

今年の夏はそんな混雑を避けて
ゆっくりとホテルのお部屋から花火を
楽しんでみませんか?

ふつう花火大会は「1日限り!」
という場合が多いんですが...

今回、私がおすすめするのは、
「そうだ花火!見にいこう」を合言葉に

夏の諏訪湖で7月26(日)~8月31日(月)まで、
※8月15日を除く※

毎日花火が打ち上げられるという
「サマーナイトファイヤーフェスティバル」です。

毎晩20:30から約15分間と短時間だけど、
1日800発打ち上げられるんですって。

昨年「サマーナイトファイヤーフェスティバル」
楽しんだツイッター民の声♪

プライベート感がいいなぁ(^O^)

毎日花火がコンビニ感覚で花火が見られるって嬉しい♪

お泊りで2泊の日程で行ったら、
2日連続で花火が見られて贅沢です~ヽ(´▽`)/

諏訪湖の近くには花火が部屋から
見えるホテルがいくつかあります。

涼しいホテルの部屋でゆっくり
くつろぎながら花火を楽しめるって
いいですよね。

わざわざ人ごみの中にいくことなく、
花火が終わってすぐにお風呂に
入ってゆったりした時間を過ごす!

う~ん、最高ですっ☆

ひと月毎日打ち上げられる花火の
集大成として9月6日(日)に行われる「フィナーレ」

20:10~20:50までの40分間花火が
打ち上げられます。

ファイナルってさみしいですよね。

フレームアウトしてしまう大きな花火!
見たいなぁ。

きれいな花火♪

子どもの夏休みは終わってるけど、
9月上旬はまだまだ暑いし、

敢えて夏休みをはずして花火を見るのも
ありかもしれませんね。

諏訪観光協会公式サイト>>こちら

ちなみに今年2015年の子どもの夏休みは、

首都圏・公立小中学校では、
7月18日(土)~8月31日(月)

そして多くの大人のお休み、

カレンダー

お盆休みは土日が重なってるので
8月13日(木)~16日(日)
とちょっと短めになりそう。

会社によってお盆休みの長さは
違ってきますので、
自分で確認をしてくださいね。

2015年の夏。
花火をゆっくりホテルの
お部屋から楽しむなら予約はお早めに!
スマホから簡単に申し込めます。
お風呂
>>>花火が部屋から楽しめる諏訪湖「ホテル山王閣」<<<

“スマクラ☆さとうじゅんこ”

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。