閉じる
閉じる
閉じる
  1. 便利で人気のケーブル内蔵モバイルバッテリー特集!!失敗しない選び方
  2. 高くても売れるゲーミングPCが、小中学生にも人気の理由は?※まとめ
  3. Xperia XZ1 Compactにオススメ!!貼り直しできる人気の…
  4. Xperia XZ1 Compact対応!! 薄くてシンプルでおしゃれ…
  5. ノイズキャンセリングイヤホン/ヘッドホン 人気おすすめランキング6選
  6. Amazonでおすすめの激安ヘッドフォン!質より値段にこだわる方に!こ…
  7. おすすめモバイルバッテリー価格も安くてかわいい人気製品まとめ
  8. Galaxy Note8 耐衝撃・衝撃に強い人気でおすすめのケース・カ…
  9. 落ち葉掃除機 口コミ評判 Amazon楽天で人気のランキング10選…
  10. Xperia XZ1 Compact(SO-02K)ケースカバーおすす…
閉じる

スマホクラブ

HTC U11(au HTV33)用スマホカバーケースと液晶保護フィルムおすすめ6選

スクリーンショット 2017-07-22 00.22.04

こんにちは、スマホクラブのキヨです。
夏真っ盛り、暑い毎日が続いていますね。
スマホの2017年夏モデルの発表もいよいよ終盤、
auとソフトバンクから発売されたHTC U11(エイチティーシー ユーイレブン)。
他にはない機能が多く、評価が高いようですね。
このHTC U11を守るスマホカバーケースと液晶保護フィルムについてまとめてみました。

HTC U11(au HTV33)用スマホカバーケースと液晶保護フィルムおすすめ6選

HTC U11は、台湾のHTC社が製造するスマートフォンです。
HTC社はスマートフォンのパイオニアとも言うべき歴史のあるメーカーなのですが、
日本ではそこまでメジャーではありませんでした。

今回のHTC U11は、日本ではauとソフトバンクが取り扱っています。
auではHTV33という型番となっています。(ソフトバンクは型番無し)

SIMフリーのグローバル版も一足先に販売されています。
HTC U11 Factory Unlocked Phone グローバル版 SIMフリー (Brilliant Black)

ソフトバンクが、攻殻機動隊ARISEとコラボしたムービーを公開していますね。

このHTC U11の大きな5つの特徴は以下の通り。
握るだけで写真を撮ったりアプリを起動したりできる「エッジ・センス」
個人の耳に合わせて音域や音量を最適化「ソニック・ハイレゾ」と雑音を減らすアクティブ・ノイズキャンセレーション
グローバルなカメラ評価機関「DxOMark」から世界最高&史上最高評価を受けたカメラ
HTCオリジナルの「センス・コンパニオン」に加え、「Googleアシスタント」「Amazon Alexa」といったAI(人工知能)に対応
(Alexaはアップデートにて対応)
VR空間内を自由に動き回れるモバイルVR端末「LINK」とつなぐことで、高解像度で高い品質のVRを気軽に体験
「LINK」(下図)は7月下旬に登場です。
スクリーンショット 2017-07-21 23.07.21

今までのスマホに無かった機能や、さらに上の機能が搭載され、使ってみたくなるスマホです。
個人的には、Amazon Alexaがどんなものか興味がありますね。
また処理速度の面でも、現時点では最高のSnapdragon835を採用しているので、ストレスなく使えますね!

それでは、HTC U11におすすめのスマホカバーケースを見てみましょう。
この HTC U11、エッジ・センスという機能を生かすためには、スマホ本体の下部が握れるような構造であることが必要です。
ということは、スマホの周りを覆うバンパー型か、側面と背面を覆うシェルカバー型になりますね。

現在、エッジ・センス対応と明記してあるものは、
Spigen(シュピゲン)製の以下の3つです。
【Spigen】 HTC U11 ケース, [ 米軍MIL規格取得 落下 衝撃 吸収 ] ラギッド・アーマー エイチ ティー シー U11 用 カバー (ブラック)

米国軍事規格取得の耐衝撃性が売り。
四隅とケース内側の加工により衝撃を吸収します。
見た目もクールなブラックカラー。

【Spigen】HTC U11 ケース, [ ソフトTPU クリア ] リキッド・クリスタル エイチティーシー U11 用 カバー (クリスタル・クリア)

滑りにくく、柔軟性のある素材で作られた透明タイプのケース。
背面のスピーカー穴にも対応しています。

【Spigen】 HTC U11 ケース, [ ソフトTPU クリア ] リキッド・クリスタル・グリッター エイチティーシー U11 用 カバー (HTC U11, クリスタル・ クォーツ)

前述のクリアタイプと形や素材は同じですが、キラキラしたグリッター加工で華やかさがあります。

そして、これらシェルカバー型のケースでは、液晶画面がむき出しになるので、
しっかり保護するためには液晶保護フィルムが必要ですね。

HTC U11 強化ガラスフィルム MaxKu 3D強化ガラス液晶全面保護フィルム 3D曲面デザイン 日本旭硝子素材採用 高透過率 薄型 硬度9H 飛散防止処理 3Dラウンドエッジ加工 自動吸着 液晶保護フィルム(ブラック)

国産(旭硝子)素材を採用、硬度9Hとキズに強い強化ガラスフィルム。
光透過率が99%以上と、鮮やかな発色をそのまま体感できます。
3Dラウンドエッジ加工でぴったりフィット。

au HTC U11 HTV33 Softbank ソフトバンク HTC U11 601HT フィルム 3D 全面 ガラスフィルム 保護フィルム 強化ガラスフィルム 【TREND】3D曲面デザイン 98%透過率 高透明度 気泡ゼロ HD画面 硬度9H 飛散防止 指紋・汚れ防止

こちらも国産強化ガラス製、硬度9H、3Dガラスフィルムで全面保護。
表面のオイル加工によりサラサラな質感でスムーズな操作、撥水性もあります。

Klearlook HTC U11用 「ゲーム好き人系列」 アンチグレア 全面保護フィルム 反射防止 指紋防止 サラサラ 柔らかい素材TPUフィルム フルサイズ 「TPU液晶画面フィルム2枚+ カーボン繊維背面フィルム1枚」

こちらはアンチグレア(反射防止)タイプの液晶保護フィルムです。
TPUという柔らかい素材で、エッジ部分まで100%フィット。
スムーズな指滑りと指紋防止加工で、ゲームのヘビーユーザーにも最適ですね。

いかがでしたか?
HTC U11の機能を最大限に発揮でき、しっかりとスマホ本体を守るケースや液晶保護フィルムで、安心して使い倒したいですね!
参考になれば幸いです。

【Spigen】 HTC U11 ケース, [ 米軍MIL規格取得 落下 衝撃 吸収 ] ラギッド・アーマー エイチ ティー シー U11 用 カバー (ブラック)

【Spigen】HTC U11 ケース, [ ソフトTPU クリア ] リキッド・クリスタル エイチティーシー U11 用 カバー (クリスタル・クリア)

【Spigen】 HTC U11 ケース, [ ソフトTPU クリア ] リキッド・クリスタル・グリッター エイチティーシー U11 用 カバー (HTC U11, クリスタル・ クォーツ)

HTC U11 強化ガラスフィルム MaxKu 3D強化ガラス液晶全面保護フィルム 3D曲面デザイン 日本旭硝子素材採用 高透過率 薄型 硬度9H 飛散防止処理 3Dラウンドエッジ加工 自動吸着 液晶保護フィルム(ブラック)

au HTC U11 HTV33 Softbank ソフトバンク HTC U11 601HT フィルム 3D 全面 ガラスフィルム 保護フィルム 強化ガラスフィルム 【TREND】3D曲面デザイン 98%透過率 高透明度 気泡ゼロ HD画面 硬度9H 飛散防止 指紋・汚れ防止

Klearlook HTC U11用 「ゲーム好き人系列」 アンチグレア 全面保護フィルム 反射防止 指紋防止 サラサラ 柔らかい素材TPUフィルム フルサイズ 「TPU液晶画面フィルム2枚+ カーボン繊維背面フィルム1枚」

SPONSORED LINK

関連記事

  1. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-01-59-43

    AQUOS EVER SH-02J/U SHV37/SH-M04…

  2. 61fe53mWcrL._SL1200_

    Moto G5 Plus手帳型ケースおすすめ最新カバー特集7選…

  3. sketch-1478206109096

    Xperia x compact so-02jお勧め手帳型,カハ…

  4. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-13-54-49

    Huawei honor8(ファーウェイオナーエイト)用スマホカ…

  5. image

    ハローキティ40周年☆スマホをキティでドレスアップ!ローソンフェ…

  6. img_cw3_main

    待望のアンドロイド搭載「VAIO Phone A」が登場!おすす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る