閉じる
  1. GALAXY おすすめスマホケースランキング5
閉じる
閉じる
  1. PS4用ヘッドセット 売れ筋ランキング ベスト10
  2. 大人気!おすすめのディズニーキャラクターのモバイルバッテリー
  3. 5巻で完結!?牌王血戦ライオン[志名坂高次]最新刊の無料立ち読みとダウ…
  4. 大人気の蒼天航路[漫画:王欣太 原案李學仁]全巻の無料立ち読みとダウン…
  5. ついに電子書籍版が登場!!湘南爆走族[吉田聡]全巻の無料立ち読みとダウ…
  6. どん二郎、日清どん兵衛からラーメン二郎へのラブレターが秀逸すぎるのでレ…
  7. カーニヴァル[御巫桃也]最新19巻の無料立ち読みとダウンロードはコチラ…
  8. 賢者の孫[原作:吉岡剛 漫画:緒方俊輔 キャラクター原案:菊池政治]最…
  9. はたらく魔王さま![作画:柊暁生 原作:和ヶ原聡司 キャラクターデザイ…
  10. 「#東北で良かった」素敵なつぶやきと画像があふれるTwitterをまと…
閉じる

スマホクラブ

簡単&楽チンな握らないおにぎり【おにぎらず】が大人気!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
image

握らないおにぎり=【おにぎらず】って知ってましたか?

 

こんにちは、スマクラのマリコです。

運動会や遠足にもってこい!!

手も汚れず、子どもと一緒に

楽しみながら作れる♪と話題の

【おにぎらず】を紹介しちゃいます(o’∀’o)

 

☆ルーツはクッキングパパ☆

昨年の秋以降、ネットのレシピ投稿サイトなどで有名になった【おにぎらず】

見た目がとっても華やかで、

ネーミングも面白いのが人気の秘密です♪

ごはんを三角形に握るのが苦手な人でも絶〜対、キレイに作れちゃいます。

 

驚くことに、【おにぎらず】という名前が

初めて登場したのは、なんと20年以上も前。

漫画週刊誌「モーニング」(講談社)で

長期連載されている人気漫画「クッキングパパ」の作中。

仕事も家事も完璧にこなす主人公・荒岩一味(あらいわ・かずみ)が、

小学生の長男のために作った時短弁当として

レシピが紹介されました!!

 

作り方はとっっってもシンプル♪

image

①まず「のり」を一枚用意します。

②同じサイズのラップの上に敷き、

その上にお茶碗一杯分のご飯を乗せます。

③好きな具材を乗せます

image

これは焼肉&レタス♪

image

これは唐揚げ&レタス&マヨネーズ

 

梅干し、鮭などの定番おにぎりの具材はもちろん、唐揚げやカツなどのガッツリ系の具とも相性バッチリ!!

残り物のおかずなどを乗せても良さそうです。

④その後、さらにご飯を乗せて、具材をサンドイッチ!!

⑤折り紙の要領で、ごはんと具材をのりで折りたたみます。

image

断面を見ると、まるでサンドイッチのように

端から端まで具材がびっしりつまっているのが分かるかと思います。

真ん中まで食べないと具材に辿りつかないおにぎりと比べて、

ひとくち目から具材とご飯が楽しめます((´∀`))♪

おにぎらず人気の秘密ベスト3

 

第1位 とにかく簡単だから誰にでも作れる!!

お子さんと一緒に作るのもオススメです♪

親子のコミュニケーションにいかがですか?

 

第2位 色んな具材が楽しめる

サンドイッチに挟む具は全部OKかもしれません。

海苔の代わりに卵でケチャップライスを包むのも美味しいですよ!

 

第3位 小さな子どもも食べやすい

具が海苔の中にスッポリ入っているので、ポロポロしにくく、

また手にご飯粒がつかないので、キレイに食べられます((´∀`))

 

おにぎらずを簡単に作ってみよう↓↓

レシピ本もあるよ↓↓

握らないおにぎり【おにぎらず】皆さんも作ってみて下さいね!!

マリコ

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_1247

    パズドラが少年サンデーとコラボ中!犬夜叉はサンデーコラボガチャで…

  2. 07252

    2015年夏 本日開催地元の方が教える天神祭花火と催太鼓宮入りを…

  3. なでサカ

    なでしこジャパン川澄奈穂美選手が応援隊長のゲームアプリ「なでサカ…

  4. image

    時代の中心はスマホだよ!!Google検索でモバイルからの利用が…

  5. image

    三匹のこぶたが正当防衛を主張!?NHK Eテレの【昔話法廷】がシ…

  6. 08178

    お小遣い稼ぎがしたい人必見!!マクロミルが稼ぎやすいと話題

おすすめ記事

  1. GALAXY おすすめスマホケースランキング5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る