「ど根性ガエル」で松山ケンイチのあのTシャツが大人気らしい

ど根性ガエル
スマホ裏技など

ヒロユキです。

7月11日から「ど根性ガエル」が実写版でドラマがスタートしましたね。

主人公の「ひろし」は松山ケンイチさんが演じて、
もう一人の主人公「ぴょん吉」の声を満島ひかりさんが担当しています。



この「ど根性ガエル」元々は1970年に「週刊少年ジャンプ」に連載され
1972年からテレビでもアニメ化され、
1981年からは「新・ど根性ガエル」として再アニメ化されました。
大鵬薬品のCMにも登場したりもしましたね。

ザックリとした内容は、
主人公の「ひろし」がカエルの「ぴょん吉」の上に倒れて
「ひろし」の胸で潰されても「根性」で「ひろし」のTシャツに張り付いて
一緒に生活するようになっていく…そんな「ドタバタ喜劇」ですね。

今回のドラマ化についてはやはり賛否両論有るようで…

「進撃の巨人」の映画化でもそうですが、人気作品には
皆さんそれぞれ思い入れがありますから難しい面もあるのでしょうね。

今回の設定は当時14才だった「ひろし」も30才になっていて
どう変わっているのか、そういう意味では面白いかなと思います。

初回視聴率は13.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったそうです。
この視聴率が良いのかどうかはわかりませんが、
「ど根性ガエル」グッツは評判のようで、特にTシャツは品切れ状態との事ですね。
ど根性ガエル
日本テレビ「日テレ屋web」で販売されています。

また今回、面白い所では「ぴょん吉AR」があります。

ARポスター」にスマートフォンをかざすと、「ぴょん吉」が
動いたり、しゃべったりすると言うものです。
期間限定ですので是非早めにお試しください。
実施期間は2015年7月1日~9月19日まで。
ど根性ガエル
ARアプリ「ARART」のダウンロード ⇒
   Appleストア無料ダウンロード
   GooglePlay無料ダウンロード

Twitterでも話題!

結構好評なようです!

ど根性ガエルTシャツ


ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。