iPhone6s、iPhone6s Plus を手に入れたら、絶対ほしくなるアイテム Lightning Dock!!

スマホアクセサリー

 

メイン

 

iPhone Lightning Dock
http://www.apple.com/jp/shop/product/ML8L2AM/A/iphone-lightning-dock-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

 

Lightning Dock とは、ご存じの方も
多いかと思いますが、言わずと知れた
iPhoneを立てたまま、充電と同期が
できる専用アイテムのことです。

 

 

カラーバリエーションも、本体と同色、
1番人気のローズゴールドから
人気の無い(?)スペースグレーまで
一通り揃っています。

 

気になる”つくり”も Apple ならではの、
細部までの拘り(。ゝ∀・)ゞ

 

サブ1

 

あの先代のショボイ白いプラスチック製とは異なり、

アルミニウムの質感に溢れた
高級感を醸し出しています。

 

金属製ボディには、Lightningコネクタが
ついているだけのとてもシンプルな
ものですが、コネクタが本体から
少し盛り上がって取り付けられているので、

バンパーなど厚みのあるケースを
付けていても、取り外さずにそのまま
接続可能なのが嬉しいですね(*´∀`)b

また、とても細かいことですが、
コネクタの付け根部分は、本体色と
コーディネートされていて、

スペースグレーはグレーに、

シルバーは薄いグレー、

ローズゴールドとゴールドは白、

とそれぞれ配色されているんです。

とにかく、この細部までの拘りときたら、
さすが、Apple ですねヾ(ゝω・`)

 

サブ2

 

それに、背面側には
Lightningケーブル用コネクタと、
3.5mmのオーディオジャック端子があり、
外部のスピーカーにつないで音楽も
楽しむこともできちゃいます。

もう、痒い所に手が届く仕様ですね。

 

ネットでも、そろそろ話題に
なってきた感じですd(ゝc_,・*)

 

 

また、Lightningコネクタを搭載した
iPod シリーズやiPadシリーズでも
利用しようと思えば出来そうですが、
iPod nanoは端子がセンターにないので
バランスが悪く、iPadはその重さゆえに
コネクタを損傷する恐れがあり、
どちらもあまりオススメは

できないようですね(*´・x・`)ゞ

 

価格は5,800円で、実は既に発売中なんです。

ちなみに従来のホワイトモデルは4,500円で
販売されていました。

iPhone6s/6s Plus

 

を予約して
到着待ちという方は、先に
Lightning Dockを買っておいても
いいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。