閉じる
閉じる
閉じる
  1. 卓上扇風機おしゃれで便利!!おすすめランキング2017年版
  2. うさまる大好きなアナタにオススメ!お店で買えるかわいい癒しグッズ特集!…
  3. VAIO Phone A スマホケース/カバー Amazon/楽天 人…
  4. True Keyは使えるのか?覚えきれない大量のパスワードの管理は「ス…
  5. うさまる大好きなアナタにオススメ!お店で買えるかわいい癒しグッズ特集!…
  6. Galaxy S8+ SC-03J docomoスマホケース/カバー …
  7. うさまる夏休みスタンプ登場!かわいいうさまる最新グッズに人気沸騰中!
  8. スマホ落下防止対策にオススメ!おしゃれなストラップ最新版ランキングのま…
  9. Apple Watch アップルウォッチ 人気おすすめ商品ランキング1…
  10. PSのVR初心者におすすめのゲーム6選!2017年に買うならこれ!
閉じる

スマホクラブ

ハロウィンに作りたくなる?!南瓜のマドレーヌで、焼き菓子デビューをしませんか??

完成写真

 

こんにちは。トレーズです。

マドレーヌって、ちょっと手順が多くて面倒ではあるんですが、焼き菓子の基本とも言えるので、上手く出来上がると、ちょっと気分が良いんですよね。
私は、十年以上前に初めてマドレーヌを作りましたが、焦がしバター(ノワゼットバター)の作り方に難儀した覚えがあります。
とはいえ、こちらのレシピでは、焦がしバターは使わないタイプのレシピですので、安心して下さい。
溶かしバターも、レンジに任せちゃいましょう!
大変なのは、多分メレンゲを作ることだと思います。
メレンゲは、手で泡立てますか?ハンドミキサーで泡立てますか?
個人的には、手で泡立てる方が上手くいくと思うので、こちらのレシピでも、手で泡立てることをお薦めしています。
手でやった方が、細かい微調整が効くので、出来上がりが全然違います!
でも、その場合は、3分以上は覚悟して下さい。(笑)
どうしても面倒な場合は、ハンドミキサーを使っても良いですが、最後の仕上げだけは手で泡立てて下さいね。

それでは、完成写真です。
完成写真

ハロウィンに焼き菓子デビューをするなら、南瓜のマドレーヌでやってみませんか?

以下は材料です。(マドレーヌ型・約9個分)

卵…2個
かぼちゃ(正味)…150g
薄力粉…75g
強力粉…75g
ベーキングパウダ…小1
グラニュー糖…120g
バター…150g
オレンジリキュール…大1

意外と材料自体は、少ないですよね?

では、作り方に入りましょう。
まずは、下準備から。

001
マドレーヌ型に薄くバターを塗りまして、使うまで冷蔵庫に入れておきましょう。
薄力粉と強力粉、ベーキングパウダーは、一緒に二回以上ふるっておきます。
砂糖は、卵白用と卵黄用に、半分に分けておきます。

この時、型に薄くバターを塗る作業は、絶対に省かないで下さい。
ここでしっかりと、バターを塗っておけば、焼いた後綺麗に型から外れてくれます。
そして、冷蔵庫で型を冷やすのも忘れずに!
下準備がちゃんとしていれば、型から外れないという失敗も少ないはずです。

それでは、いよいよ、作って行きましょう!

002
かぼちゃを一口大に切りまして、一旦水にくぐらせてから、ラップをして、600wのレンジで8~10分加熱します。
竹串がすっと通るくらいになったら取り出しまして、皮の上の黄色い部分だけをスプーンですくい取ります。

南瓜はゆでても良いですが、非常に面倒なので、レンジで時短です。
ここで気を付けるのは、温めすぎると、南瓜が固くなることです。
竹串がすっと通るくらいの固さに、調節して下さい。

黄色い部分をスプーンですくい取ることで、南瓜の皮を包丁で取り除くといった危険な作業から解放されます。
火傷の心配も少なくなりますので、ぜひスプーン作戦を試して下さいね。

003
マッシャーを使い、粒粒が残らないくらいに、細かくつぶします。
裏ごしするまでは行かないですが、ここでしっかりと潰しておくと、口当たりが滑らかになります。

004
オレンジリキュール(あればで良いです)を加えて、良く混ぜて馴染ませます。

オレンジリキュールは、スーパーなどで、オレンジキュラソーという名前で売っていると思います。
南瓜とオレンジは、相性が良いので、あればで結構ですので、加えると風味が違います。

005
卵白をボールに入れて、砂糖をひとつまみ加えてから、泡立てを始めます。
途中で、7分立てのクリームの固さになったら、残りの砂糖を2回に分けて加えて、泡立てを続けましょう。
泡立て器で持ちあげて、ピンと角が立ったら、メレンゲの完成です。

メレンゲが味を左右しますので、ここは頑張って泡立てて下さい。
砂糖を分けるのは、砂糖が入りすぎると、泡立ちが悪くなるためです。
そして、更に泡立ちを助ける為に、最初に砂糖を一つまみ入れています。
塩をひとつまみ加えて、泡立てても構いません。
どちらにしても、泡立てを助けてくれます。

006
バターをプラスチックなどの金属ではない容器に入れて、ラップをして、レンジで1分半ほど加熱し、完全に溶かして、溶かしバターを作っておきます。

ここから、オーブンを180度に温め始めましょう。

アルミ製のボールなどにバターを入れてしまうと、レンチン出来なくなるので、プラスティック容器などに入れると良いです。
こちらの容器は、100均などでも売っています。
しっかりと、バターを溶かすのがポイントです。

007
卵黄を卵白とは別のボールにいれて、残りの砂糖を全て加え、泡立てます。
白っぽくもったりするまで、しっかりと泡立てて下さい。

卵は卵白も卵黄もそうですが、しっかりと泡立てることで、失敗を少なくします。

008
南瓜を加えて、良く混ぜ合わせます。

もう南瓜も冷めている頃だと思うので、ここでしっかりと混ぜ合わせましょう。

009
メレンゲを1/3量加えて、良く混ぜ合わせます。

生地の水分量を卵に近づける作業になります。
1/4量でも大丈夫ですので、ちょっとメレンゲを加えてから、綺麗に混ぜ合わせます。

010
残りのメレンゲを全量加えて、ゴムべらに持ち替えてから、さっくりと練らないように混ぜ合わせます。

後で粉を入れて混ぜるので、ここでは縞々が残る程度でOKです。

011
ふるっておいた粉類を一気に加えて、ここでも練らないようにさっくりと混ぜ合わせます。

あらかじめふるっておいたので、作業がスムーズになりますね。
平仮名の「の」の字を描くようにして、左手でボールを手前に回しながらやると、失敗が少ないです。

012
溶かしバターを、ゴムべらを伝わせて流し入れ、しっかりと混ぜます。

ここでも、練らないように混ぜて下さい。
また、混ぜ足りなくても、混ぜすぎても失敗します。
ここが、一番のキーポイントになります!

013
冷蔵庫から、冷やしておいた型を取り出して、薄く強力粉をまぶし、余分な粉を落としてから、天板に並べます。

我が家のオーブンは、天板が30cmくらいなので、一気に9つ焼けました。
この作業をすれば、型に生地が付いて、外れないということはないです。

014
スプーンなどを使い、生地を型に等分にすくい入れます。

焼きあがり後は、多少膨らみますので、型の8分目くらいまで生地を入れます。
さて、いよいよ、焼きましょう!

015
余熱が終わったのを確認してから、180度のオーブンで、20分ほど焼きます
焼けたらすぐに、一つずつ型をひっくり返して、外します。
焼き終わったケーキは、ケーキクーラーなどの網の上で冷ますと良いです。

それでは、完成です!!

とにかく、マドレーヌは、下準備が命です。
型から綺麗に外れない時には、この下準備を確認して下さい。
南瓜の入るマドレーヌですので、シンプルにデコレーションはなしです。

ちなみに、こちらのレシピで使用しているマドレーヌ型は、現在販売しておりません。
可愛いミッキーやドナルドの型なので、実は結構お気に入りです。(笑)

以上で、マドレーヌ作りは終わりです。
お疲れさまでした。

他にも、マドレーヌを作った方がいらっしゃいますので、リンクを貼っておきますね。

色々な種類があって、可愛いですねー。

代表的なシェル(貝)の形の、マドレーヌですね。

これまた、しっとりとして、美味しそうー!

こちらで紹介しきれなかったレシピを、画像付きではないですが、個人ブログにてもご紹介させていただいてます。
もし興味がある方は、下記のリンクからどうぞ。
Torezuのわくわくレシピ

それでは、焼き菓子デビュー!
おめでとうございました!!(*´∀`*)

あの有名なクックパッドさんからの、無料アプリなども活用すると、ぐっと料理の幅が広がりますよー。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. RR745660

    ライジング インパクト[鈴木央]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロ…

  2. 000

    あなたとWindowsユーザを幸せにするツールが話題沸騰中!これ…

  3. スクリーンショット 2017-01-31 1.14.34

    【paintschainerの使い方解説】自動ペイントが話題で使…

  4. GNT02660

    大東京トイボックス[うめ]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードは…

  5. cat_foot16_600_01_03

    ネコ好きはPCまわりも猫だらけ?Amazon・楽天でオススメのお…

  6. W9100023245061

    グラゼニ~東京ドーム編~[原作:森高夕次 漫画:アダチケイジ]最…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る