閉じる
閉じる
閉じる
  1. Google Home MINIで楽しいテレビなし生活!有名アニメのセ…
  2. 奇跡体験!アンビリーバボーで紹介された小豆島「ヤマロク醤油」の未来へ繋…
  3. isai V30+ LGV35 に人気でおすすめの手帳型スマホケース・…
  4. 郵便の転送手続きはネットで簡単にできる!!スマホからでも登録できるe転…
  5. 楽天レシピとクックパッドのメリットとデメリットのまとめ※レシピ投稿する…
  6. SIMフリースマホおすすめ機種ランキング2018年最新版!!SIMフリ…
  7. 2018年バレンタインおすすめチョコギフト!アマゾン&楽天ランキングト…
  8. スマホ 車載ホルダー2018年最新版 人気でおすすめをまとめてみました…
  9. 家の中をホームシアターに?!プロジェクターのおすすめ10選!アニメも実…
  10. androidに対応した大容量モバイルバッテリー特集!!おすすめ201…
閉じる

スマホクラブ

iPhoneの駆動時間の悩みをズバッと解決!!空気中から電気を集めるiPhoneケースが開発されたよ!!!

image

スマホのバッテリー持ちって、

どうしてこんなに短いの!?

 

こんにちは、スマクラのマリコです。

スマホの弱点の1つ、バッテリーの駆動時間…

みなさんは何か対策をしていますか?

 

画面を暗めに設定したり、

裏で動いているアプリを小まめに消したり…等、

色々やってみても、

なかなか劇的には変わらないですよね。涙

 

ソーラーパネルが付いているタイプや

モバイルバッテリー内蔵のケースなど、

様々なケースも登場していますが、

今回ご紹介するケースは、

なんと!!!

空気中から電気を集める技術を利用し、

スマホの駆動時間を伸ばすことができるケースです。

image

残念ながらまずはiPhone6のみの

対応になるようですが、

オハイオ州の企業”Nikola Labs”が

開発したこのケースを装着するだけで

iPhone6のバッテリーの持ちが

約30%も良くなるんだとか!

 

しかし、空気中から電気を集める技術って、

いったいどんな仕組みなんでしょうか。

空気中の電波がエネルギー源となる!

 オハイオ州のNikola Labsは、
無線周波数をDC電気に変換する技術
を利用したiPhoneケースを開発しました。

 

…!?

専門的な言葉ばかりで、

イマイチ分かりにくいですが、

簡単に言うと

iPhoneが携帯通信信号を発信する際に無駄になる90%もの”電波エネルギー”を

特殊なアンテナを内蔵したケースで再度回収し、エネルギーに変換。

そのエネルギーによりiPhoneの駆動時間を伸ばすというもの。

 

image

販売価格は99ドル(約11,800円)

 

今後”Nikola Labs”はオハイオ州立大学との

共同研究を進めていくそうで、

1ヶ月以内にはクラウドファンディングサイトの

Kickstarterで販売を開始する予定だそう。

 

この技術はiPhone以外にも、

端末の小型化によって

バッテリー容量の確保が難しい製品など

色々なものに搭載されそうな

予感がしますよね!!

 

まりこ((´∀`))

スマホグッズは→こちら

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 手芸部手帳型スマホケース

    手作りの手帳型スマホケースの作り方

  2. smaphcase03

    デキる大人のスマホケースは本革がおすすめ!?ベルトケースでスッキ…

  3. 4srk51

    iPhone7用シリコン素材のキャラクタースマホケース

  4. スクリーンショット 2017-02-03 18.42.31

    iPhone7で使える女性に人気のおしゃれな手帳型スマホケース最…

  5. ガルガーノ

    父の日プレゼントにはHameeストラップヤの牛革使用『 レザーダ…

  6. sunoopy_eyecatch

    スヌーピーのiPhone(アイフォン)ケースがかわいいと話題。人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る