閉じる
閉じる
閉じる
  1. 電気毛布でコタツを作ったらどうなるのか…?
  2. ポールアンドジョーのiphone8手帳型ケース7選
  3. iPhoneXを購入したら必ず手にいれたいiPhoneX人気スマホアク…
  4. ルンバe5は高性能で安いって本当?機能などご紹介!
  5. HUAWEI nova 3 SIMフリースマホケースおすすめ5選!!気…
  6. 読書の秋にぜひ読みたい!独断と偏見で選んだミステリー10選!最近購入し…
  7. 読書の秋 起業が気になったら読みたい本 おすすめ7選
  8. OPPO R15 NEOにおすすめのスマホケース5選!!気になるスペッ…
  9. 秋の夜長の過ごし方は読書で決まり?おすすめ楽天ブックスビジネス書6選
  10. 折りたたみ自転車おすすめ5選メリット・デメリットとは?
閉じる

スマホクラブ

気軽に心拍計測ができる「Polar A360」があれば、胸バンドとはおさらば!年末年始の運動不足解消のお供に!

見本写真

 

こんばんは。トレーズです。

血圧とか心拍数とか、年を重ねるごとに気になって来る数値でもありますよね。
でも、今までは血圧計は、簡単に測れるとしても、心拍数はなかなか外では測れないので、わざわざ病院に行くのもなぁと言う方も多かったと思います。

でも、今回ご紹介する「Polar A360」は、腕時計タイプの計測器なんです。
しかも!
とってもお洒落なので、計測器には見えないのもGOODですね!

胸じゃなくて腕で測れる心拍計として、「Polar A360」が密かに人気らしいです。
アウトドア派のあなたも、インドア派のあなたにもお薦めの「Polar A360」
年末年始で太ってしまい、運動でもしようかな?という方は、ぜひ「Polar A360」を試してみては?

見本写真

 

胸で測る心拍計とはおさらば!腕時計タイプの「Polar A360」で手軽にエクササイズ!

 

皆さんは、普段運動をされていますか?
私は、毎日スーパーやお出かけの際には、必ず歩くようにして、毎日1万歩を目指してます。
今日もスーパーをはしごしたお陰で、12000歩を超えました。
寒空の中で歩くと、気分がすっきりしますね。

そして、心拍数は測れませんが、私は毎日ポケットに、Wii Fitのフィットメーターを忍ばせて歩きます。
これで、歩数と運動強度が測れるわけです。

安い上に、「Wii Fit U」をお持ちなら、データの転送も出来るので、毎日の運動のお供に、こちらもお薦めします。

他にも、北海道は雪があるのでサイクリングは出来ませんが、サイクリングを冬にする時のお供として、スマホと連動できる、Bluetooth通信対応メーター「パドローネ スマート プラス」というのもあるそうですね。

来年雪が溶けたら、買ってみようと思っている商品です。

速度と距離、心拍、ケイデンス、パワーなどのデータに加えて、スマホのGPSと連動して走行ルートや獲得高度、簡易ナビ機能も提供される商品です。

さて、話は元に戻りますが、ポラールのリストバンド型心拍計「A360」は、カラーリングも豊富で、胸バンドタイプの心拍計の、何とも言えないわずらわしさから解放される心拍計になります。

シリコン製のバンドは柔らかく、重さも気にならないですし、腕時計みたいで、格好良いんですよ。

写真1

写真2

手首の細さによって、サイズを変える必要がありますが、男性でもSタイプで行ける人もいるみたいなので、余り気にならないかも知れません。
ただ、やっぱり、実際にはめてみないと、買うのには躊躇するかもしれませんが。

「A360」は、ソニーの「SmartBand」シリーズやエプソンの「PULSENSE」などの活動量計と同じく、手首で心拍を計測出来る器具で、一日いっぱい装着すれば、睡眠時間や運動量などの「心拍計測機能付き活動量計」というスタンスでも使えるのが良いですね。

ただ、どちらかと言うと時間を区切った心拍トレーニングに重きが置かれているみたいです。
もちろん!
SNSやメール、電話の着信通知なども可能となってます。

「A360」は、ウェブサービス「Polar Flow」と連動することで運動強度を分析可能で、年齢と体重に合わせた最適な運動量することも可能で、用意された膨大な数のスポーツプロファイルの並び替えも可能なんだとか。

写真3

「Polar Flow」でアクティビティーを管理出来ます。
PC用転送ツールも用意されており、充電時に同期やアップデートが行なえるという優れ物。

通信方式は「Bluetooth」
つまりは、無線ですね。
まぁ、有線タイプだと、困ってしまいますが。(笑)

バンドと本体は工具なしですぐ分離でき、洗浄もラクラクなんだとか。
シリコンバンドをその日の気分によって変えたりできるので、お洒落な心拍計と言えそうですね。

主なスペック
製品名:Polar A360
実売価格:2万5800円前後
ディスプレー:13mm×27mm
解像度:80×160ドット
バッテリー:100mAh
重量:31.7g(Sサイズ)

スペックを見ると、性能も良さげですが、お金もかかりますね。
でも、健康を買えると思えば安いものです。
病院代金よりは、絶対に安いですからね。

 

ツイッターでの反応も見てみると…。

何故か男性が着けると、格好良さが増しますね。w

結構人気の商品なんですね。

海外の方が人気が高いのかも?

個人的には、シリコンバンドってすぐ壊れるので、金属ベルトにして欲しかったかな?
でも、それだと軽くならないか…。難しい…。

フィットメーターを愛用している私としては、後心拍数が測れれば最強ですね!
ただ、もう少しお安くなっては欲しいですが。

私の尊敬するダイエットの先生曰く、運動の時の心拍数は、110程度が良いと聞いたことがありますが、毎回立ち止まっては、時計で心拍数を測り、10秒を6倍して一分間測るなどの面倒な作業が要らなくなる分、すごく欲しい商品ですね。

腕時計は、時間しか測れないのに腕を占領するのは嫌だ。との言葉は、これまた尊敬する作家さんの登場人物の台詞。
でも、これなら、お洒落で機能も付いていて、時計の高いのを買うよりはお得感があるかも!

 

色も色々ありますね。ギャグじゃないですよ?w

【POLAR(ポラール)】活動量計・リストバンド型心拍計モニター「A360」【送料無料】【国内正規品】

価格:27,864円
(2015/12/22 20:00時点)
感想(1件)

気軽に心拍計測ができる「Polar A360」で、面倒な胸バンドとはおさらばしましょう!
年末年始の運動不足解消のお供にどうぞ!

インドア派のあなたも、アウトドア派のあなたにも、ぜひどうぞ。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. beppu21

    めざましテレビで紹介!別府温泉観光復興CMがおもしろいと話題に!…

  2. 001

    パナソニックの頑丈パソコン「TOUGHBOOK(タフブック)」に…

  3. rudder

    【被災を最小限に食い止めるために】熊本地震まとめ3

  4. dca2702ac530ef277c8e053e4746dee5

    あなたがジオン独立戦争に参加したら?twitterでトレンド入り…

  5. ポケモンGO禁止区域

    ポケモンGO禁止区域はどこ?とりあえずポケモンGOプレイ禁止場所…

  6. アイキャッチ

    夏休みに!避暑なら道央がお薦め!家族連れがお盆にまだ間に合う行楽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る