閉じる
閉じる
閉じる
  1. ルンバe5は高性能で安いって本当?機能などご紹介!
  2. HUAWEI nova 3 SIMフリースマホケースおすすめ5選!!気…
  3. 読書の秋にぜひ読みたい!独断と偏見で選んだミステリー10選!最近購入し…
  4. 読書の秋 起業が気になったら読みたい本 おすすめ7選
  5. OPPO R15 NEOにおすすめのスマホケース5選!!気になるスペッ…
  6. 秋の夜長の過ごし方は読書で決まり?おすすめ楽天ブックスビジネス書6選
  7. 折りたたみ自転車おすすめ5選メリット・デメリットとは?
  8. iPhone XS(アイフォンテンエス)おすすめスマホケース7選 iP…
  9. iPhoneXのケースも使える?iPhoneXS・オススメスマホケース…
  10. 秋分の日に作りたい和菓子いろいろ!一部画像付きレシピ3選!
閉じる

スマホクラブ

iPhone裏技:簡単にスマホを軽快動作に戻せるiOS隠しコマンド!キャッシュクリアでサクサクに

preview

隠しコマンドってのは、いつ聞いても浪漫に溢れていて胸が踊りますよね・・・

どうもこんばんは、ふじたせいぎです。
新年明けましておめでとうございます。
本年も頑張っていきましょう!

皆さんはiPhoneユーザーですか?
Androidユーザーですか?

僕はAndroidスマホのユーザーですが、同時にiPadユーザーでもあります。

今回は、iPhoneユーザー、他にもiPadなどのiOS共通で使える裏ワザ、隠しコマンドのご紹介です!

iPhoneやiPadは、iOSを搭載しているので、比較的いつでもスイスイサクサク動作しているイメージですが、それでもやはりアプリをたくさん起動したあとは裏にタスクが溜まっていたり、キャッシュが溜まっていたりすると、動作が不安定になることもあります。

最新機種のiPhone6s、iPhone6s Plusだと、その高性能っぷりからあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、今後アプリもどんどん高性能になっていくことが想像できますので、覚えておいて損はないiPhoneテクニックだと思いますので、ぜひ頭の片隅にでもいれておいてください。

Androidの場合はタスクキラーやキャッシュクリーナー系のアプリがたくさんあって逆に迷うところですが、iPhoneだとあまりこの辺は充実していないイメージですね。
Appleとしては必要ないっていうことなのかもしれませんが、やっぱり実際に重くなってくると気になりますよね。

そんなところで、超簡単にiPhoneやiPadを軽快にできる隠しコマンドが発見されたと一部ネットで話題になっています。

iPhone&iPadユーザーは必見ですね。

情報元のニュースメディア『BGR』によると、この隠しコマンドは開発者であるZachary Drayer氏が、去年の2015年12月29日にTwitter上でつぶやいたことから拡散し、その後にこの隠しコマンドをAppleが仕込んでいることまで確認されています。
早速そのやり方をご紹介していきましょう。

やり方はめちゃくちゃ簡単で、App Storeを開いて、下部にあるタブを10回素早くタップするというだけ。

これ以上の説明は不要かもしれませんが、スクリーンショットのキャプチャで図解入りで説明します。

2016-01-02 22.55.51_R

これは僕のiPadのホーム画面。
これで説明しますね。

まずはお馴染みのApp Storeを開きます。

2016-01-02 22.55.51_02_R

App Storeを開いたら、下部のタブ「おすすめ」「ランキング」「コンテンツ」「購入済み」「アップデート」の5つのうち、どれでもいいので10回連続タップします。
素早くトントントントン・・・と10回タップしましょう。

2016-01-02 22.56.04_02_R

 

App Storeを開いたら、下部のタブ「おすすめ」「ランキング」「コンテンツ」「購入済み」「アップデート」の5つのうち、どれでもいいので10回連続タップします。
素早くトントントントン・・・と10回タップしましょう。

すると・・・

2016-01-02 22.56.55_R

一瞬だけApp storeがパッと真っ白くフラッシュして場面が切り替わります。

2016-01-02 22.56.04_R

その後、何事もなかったようにApp Storeが再び表示されますが、これでもう完了です。
App Storeだけでなく、ホームでの操作も軽快に戻っています。

これだけでいつものサクサクのiPhoneが戻ってきました。

どうやら、このApp Storeのタブを10回連続タップすることでフラッシュするのは、App Store等がリフレッシュされるもので、iPhone本体のリフレッシュができているかは今のところ不明です。
挙動の説明がないですが、開発者が言っていることなので問題は無いでしょう。
さらに、この同様のコマンドは、他にもiTunes、iBooks、Apple Watchアプリでも利用できることが確認されています。

これからは、動作がもっさりしてイライラする前に、この10回連続タップでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

それでは今年も張り切って参りましょう!

☆。.:*:・’゜ヽ( ´ー`)ノ まったね~♪

SPONSORED LINK

関連記事

  1. Apple iPhone 6s

    iPhone6s「実質0円」にドコモがMNPで3社の料金プラ…

  2. sudio

    iPhone7 女性向け☆おしゃれで高音質なBluetoothイ…

  3. 41-829004img14

    アイフェイスおすすめのスマホケース最新人気ランキング!あなたのお…

  4. サムネ

    iPhone標準搭載のアプリをホーム画面から消す方法をまとめてみ…

  5. 0910

    iPhoneユーザーは注意!iOS9の「Wi-Fiアシスト」機能…

  6. iphone-6-plus-iphone-6-iphone-5s-iphone-5c

    iphone1970年1月1日の都市伝説まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る