閉じる
閉じる
閉じる
  1. ソーラーモバイルバッテリーが便利で人気!!スマホライターもおすすめの5…
  2. 自撮りライトおすすめ人気ランキングベスト5と選び方まとめ!これでインス…
  3. 「AirPods」だけじゃない!1万円台でワイヤレスイヤフォンを選ぶな…
  4. Amazonで人気 iPhone7ケース・カバー 耐衝撃タイプ おしゃ…
  5. ナイトプールがインスタ映えすると話題のスポットに!人気のフォトジェニッ…
  6. 2017テニプリバレンタインチョコ獲得ランキング発表!キャラクター缶バ…
  7. Bluetoothスピーカー Amazon/楽天 人気おすすめランキン…
  8. 別の使い方で高評価連発!Amazonで人気の「山善(YAMAZEN) …
  9. 映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」が大人気!ミニオンのおすすめ手帳型ス…
  10. スマートウォッチはダサい!そんなあなたにルイヴィトン(Louis Vu…
閉じる

スマホクラブ

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)」が話題沸騰中!泊まれて本まで読める?まとめ

あいきゃっち

 

約1700冊の本に囲まれて一夜を過ごせる独創的な宿泊施設「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)」(東京都豊島区西池袋1)が、人気を集めているらしいですね。
実は、私は読書が大好きで、38年間で読んだ本の数は5千冊を超えます。
実家にも、小説から漫画まであわせると、8000冊くらいの本があり、その影響もあってか、無類の読書好きになったんですね。

ビブリオマニアでもある私ですが、この泊まれる本屋というのが、すごく気になって仕方がありません。
1700冊が多いのか少ないのかは微妙なラインですが、でも、本を読みながら泊まれるなんて、すごいアイディアですよね!

昔ある旅館に泊まった時に、週刊少年ジャンプが置いてある旅館だったんですが、そう言う風に雑誌や漫画、本が置いてある宿って、退屈しないんですよ。
なので、本を置いてあって読めるというのは、すごく良い試みだと思います。

では、どんな宿屋なのか、人気の秘密を探ってみます。

あいきゃっち

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)」の人気の秘密をまとめてみた

まず、すごいのが本を読みながら泊まれるだけでなく、低価格で泊まれるというのがすごいですね。
昨今では、民泊などが人気となっていますが、こちらのお宿では、一泊3500~4500円(休前日は1000円UP)で泊まれるのが人気の元で、旅好きな方はもちろん、本好きな方にも受けて、2015年11月5日の開業から、30あるベッドはほぼ満室の状態が続いているということです。

カプセルホテルよりもお安いですね!

 

企画、運営しているのは、デザイナーズマンションやリノベーション物件など、個性的な賃貸住宅を専門に紹介する不動産業「アールストア」(東京都品川区、浅井佳社長)です。

海外からの観光客が増加して、都内のホテル不足が加速する中、39歳の浅井社長が「高級な五つ星ホテルでもなく、ビジネスホテルでもない、自分たちが泊まりたい施設を作ろう」と思い立ち、「泊まれる本屋」のコンセプトにたどり着いたということです。

地図

JR池袋駅西口から徒歩1分の、主に飲食店が入居するビルの7階にあり、約3000冊まで並べられる本棚と、その奥に上下2段の「寝室」を設けられています。

写真1

写真2

本棚が、正に圧巻ですね!
大きな特徴の一つが、この大きな本棚らしいです。

ベッドが大半を占める寝室の空間は、スタンダード(幅129センチ、長さ205センチ)12床と、コンパクト(幅80センチ、長さ205センチ)18床の計30床。トイレ、シャワー、洗面所は共同の、いわゆるユースホステルタイプの施設ということらしいですね。

この宿の利用客は、大半が20~30代の若者で、女性は6割もいるというから驚きです。
個人的なイメージとしては、男性客の方が多いように感じていましたから。

「首都圏近郊の人は、わざわざ泊まる必要もないのに、本のある空間を気に入って泊まりに来てくれる。自宅でも職場でもない、『サードプレイス』を求める人がいると想定していたが、これほど多いとは思わなかった」と浅井社長。

 

本と寝具の他には最低限必要な物しかないにも関わらず、何故人気を集めているのでしょう?

共有スペースには体を投げ出せるほどの大きなソファにクッションがありますが、あとはトースター、コーヒーマシン、ポット、カップ、皿くらいしかないそうです。
コーヒーやみそ汁、シャンプーはフロントで販売しているらしいですが、他人のいびきや目覚まし音が気になる人のために、無料の耳栓も用意されているとのこと。

この最低限必要な物しかないというのが、もしかしたら若者に受けている理由かもしれませんね。
というのも、より自分の部屋に近い佇まいと言えそうですし、若者って余り気の利いたサービスとか喜ばない感じが個人的にします。
最低限必要な物しかないですが、飲み物や食べ物の持ち込みが自由なため、より自由な空間という感じが若者に受けているのかも知れませんね。

他にも、午後1~5時には、1500円で共有スペースが利用(シャワーを除く)できるらしく、例え宿泊しない人であっても、本を読んでくつろぐことが出来るんだそうです。

何かこのスペルを見ると、イギリスのB&Bを連想するのは私だけでしょうか?
B&Bは、ベッド&ブレックファーストの略で、名前の通り、宿と朝食付きのサービスのことですが、日本での新たなB&Bとなる予感がします。

写真3

漫画まで揃えてある所が、心にくい演出ですね。(笑)
若者にも人気がある理由が、分かった気がします。

 

気になる予約や問い合わせは、こちらから。

「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)」

 

ツイッターでも話題沸騰中です!

そうなんですよね。カプセルホテルよりも安いんですよね。

実際に泊まった方の体験談も、ぜひ見てみたいですよね。

これだけ本があったら、退屈しませんね。w

確かに秘密基地っぽくて、良いですよね。

 

外国人観光客向けの洋書も取りそろえているらしいので、日本人だけでなく、海外からの観光客にも人気を集めているらしいです。

個人的に本が読めるということと、値段が安いということ、そして、秘密基地っぽいシンプルな作りがとても好きです。
北海道からだと、交通費の方が高くなっちゃいますが、もし東京に行った時には、ぜひ泊まりたい宿だなと思いました。

 

この宿っぽく、部屋を変身させたい時などは、ロフトベッドが良いのではないでしょうか?

木製のロフトベッドなら、似た環境を味わえるかも?!
下のスペースに本だなを置けば、完璧ですね!(笑)

パソコンデスクが付いているタイプなら、更に使いやすいですよー。

それでは、泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)」が話題沸騰中ということで、その宿屋のポイントをまとめてみました。
本好きなあなたも、旅行好きなあなたも。(*´ω`*)

SPONSORED LINK

関連記事

  1. catch

    ねこあつめ 口コミで広がるスマホゲーム! ○○が簡単と海外でも人…

  2. 完成

    ビッグなチキンカツを挟んだ!「BIG チキンカツサンド」のレシピ…

  3. 顔文字2

    SNSやメールで使える無料のデコスタンプ【顔文字やさん】はかわい…

  4. n3100017089861

    ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―[神崎裕也]無料試し読みはこち…

  5. akt57160

    アメトークでも話題になった漫画グラップラー刃牙[板垣恵介]全巻ス…

  6. a6100015811061

    最新刊登場!中間管理録トネガワ[萩原天晴]全巻スマホで無料立ち読…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る