閉じる
閉じる
閉じる
  1. OPPO Reno A(オッポ リノ エー)カバーケース最新人気おすす…
  2. Xperia 8(エクスペリア8)SOV42用カバーケース最新人気おす…
  3. Xperia 5(エクスペリア5)SO-01M,SOV41用カバーケー…
  4. Google Pixel4(グーグルピクセル4)カバーケース最新人気お…
  5. Google Pixel 4ケース・カバーのおすすめはどれ? 種類別メ…
  6. 電池式モバイルバッテリーのおすすめはコレ!!【停電・災害対策】
  7. iPhone11(アイフォン11)を高速充電!おすすめ急速充電器10選…
  8. Suicaが使えるスマートウォッチは?iPhone/Androidで使…
  9. iphone11(アイフォン11)ケース・カバーおすすめ人気7選
  10. iPhone11(アイフォン11)カバーケースおすすめ最新人気10選[…
閉じる

スマホクラブ

進撃の巨人[諫山創]最新刊は電子書籍で無料立ち読みできるのか?

d6100018711161

こんにちは、スマホクラブのたねちゃんです。
最新刊が発売されたばかりの進撃の巨人[諫山創]。

4月にはテレビアニメ進撃の巨人[諫山創]season2が
放送開始されます。絶好調ですね。

そんな進撃の巨人[諫山創]ですが、
なんとスマホで立ち読み(しかも無料で)する方法があるんです。

進撃の巨人[諫山創]は、無料で読める電子書籍界でも話題ですよね。

そんな方法が本当にあれば、、
通勤や通学の間なんかにスマホでサクッと読めるし、
毎日が楽しくなりそうですよね。

この方法は教えたくなかったんですが、、
今回は特別に紹介しちゃいます!

進撃の巨人[諫山創]の漫画は読む人も多く今も人気!

進撃の巨人[諫山創]は、ネットでも話題になってますよね。

進撃の巨人[諫山創]をスマホで無料立ち読みする方法

進撃の巨人[諫山創]とはいったいどんなストーリーなのか、
簡単に紹介していきますね。
進撃の巨人[諫山創]をスマホで無料立ち読みする方法はあるのでしょうか。

進撃の巨人[諫山創]あらすじ無料紹介

進撃の巨人[諫山創]のあらずじと主人公を、以下に無料紹介します。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あらすじ
ヒストリアは普段は穏やかなフリーダが時々何かに取り憑かれたように
豹変していたことを思い出していた。
なぜレイス家は100年もの間、脅威であるはずの
巨人を排除して人類を解放しようとしなかったのか。
それは継承儀式の際に世界の記憶とともに人類が巨人に支配されることを
望んだ初代レイスの王の思想が受け継がれるからであった。
しかし、他に選択肢はないとヒストリアはロッドに諭されるまま注射器を構える。
その瞬間、ユミルにかけられた言葉が脳裏をよぎる。
ヒストリアは注射器を地面に叩きつけていた。
唖然とするロッドは激昂しヒストリアに掴みかかるが、
ヒストリアはロッドを投げ倒し、自分の心を取り戻す。
エレンを助けようとするヒストリアだったが、
地面に叩きつけられて割れた注射器から流れた液体を
経口摂取したロッドの巨人化が始まっていた。
そこへ調査兵団が合流し、拘束されていたエレンを救出。
だが超大型巨人の倍ほどの大きさがある巨人によって地下空洞は既に崩落寸前だった。
逃げ場のない中、仲間を守るためエレンはロッドの鞄から
転がり出ていたヨロイと書かれた薬品瓶を咄嗟に噛み砕き、それをそのまま飲み干す。
エレンが目を覚ますと硬質化した巨人の抜け殻と共に
地下から地面へと伸びた柱によって調査兵団は窮地を脱していた。
しかし地上に上がった一同が見たのは、陥没した地面から這い出た巨人、ロッド・レイスが
周囲の木々を発火させながらオルブド区へ進んでいく光景だった。
エルヴィンと合流した調査兵団は巨人が向かうオルブド区へと急ぐ。
巨人は奇行種で、より大勢の人間が密集する方へと吸い寄せられる。
そこで住民には緊急避難訓練と称し一箇所に集め巨人を誘導し、
オルブド区外壁にて仕留める大規模な巨人討伐作戦が敢行されることになる。
王家であるヒストリアは周囲の反対を押し切り、
自分の果たすべき使命のため前線で共に戦うことを宣言。
夜明けとともに作戦が開始する。
巨人が外壁から上半身を出しその存在に気づいた住民がパニックになる中、
巨人化したエレンと調査兵団の連携により超大型級の巨人は駆逐される。
とどめを刺したヒストリア・レイスは兵士でなく女王として民衆の前に立つのだった。

エレン・イェーガー

本作の主人公。15歳。身長170cm。体重63kg。誕生日は3月30日。強
靭な精神力と非凡な行動力を持ち、壁の外の世界に人一倍憧れを持つ少年。
将来は壁の外に出て、世界中を探検するという夢を抱いており、
この思いが「夢を叶えるまでに死ぬわけにはいかない」と
(死なない)強さを求める行動力の源となっている。
アニメ版では嘘をつくときに耳が赤くなるという設定が追加されている。
ウォール・マリア南端より突出したシガンシナ区出身。
845年の巨人侵攻によって目の前で母親が巨人に殺されてしまう。
それ以来、復讐心から「巨人の駆逐」を行動原理としており、調査兵団に入団した。
強靭な勇気と行動力を備え、その意志の強さで周囲の人間を奮い立たせ導いていく。
直情径行で猪突猛進な言動が多く、他者の指示にも容易に従わない
。第57話ではハンジから「反抗期の化身」と評されている。
徒手格闘術に優れ、訓練兵時代はミカサに次ぐ対人格闘成績を修めていた。
その他に特技というほどのものはないが、
強い目的意識のもと他の科目でも努力を重ね、第104期訓練兵団を5番で卒業する。
104期訓練兵団員の中には、エレンの語る夢や意志の強さに
心を動かされた者も存在するが、同期のジャンからは「死に急ぎ野郎」と揶揄されることもあった。
ウォール・ローゼ南部のトロスト区攻防戦の際には、
アルミンを助けようとして巨人に捕食されるが、
巨人の胃袋の中で怒りを爆発させ、それまで本人も知ることのなかった巨人化能力が覚醒する。
その能力への恐怖や疑念などが権力者たちの間で渦巻く中、
リヴァイの意思により調査兵団に迎えられる。
入団後はリヴァイが班長を務める特別作戦班に配属され、
巨人化能力の解析や実験などを行う。
当初はその得体の知れない異質な能力を所持しているがゆえ、
時には同班の面々から懐疑的な視線を向けられることもあった。
第57回壁外調査では女型の巨人の襲撃を受け、
自分を逃がすために戦った特別作戦班のメンバーの死を目の当たりにしたことにより激昂し、巨人化。
女型の巨人と交戦するも敗北。一旦は身柄を奪われるものの、
その場に駆けつけたリヴァイとミカサにより救出され辛くも帰還した。
その後、同期の仲間であるアニが女型の巨人であった事実を知り戸惑うが、
毅然と現状に立ち向かうアルミンとミカサに促され、巨人化してアニと交戦。
多数の犠牲を出しながらも女型の巨人を追い詰め、拘束に成功した。
ウトガルド城跡における攻防ではハンジ率いる調査兵団と共に現場に駆けつけ、
その中で初の生身による巨人討伐に成功。古城に孤立していた104期メンバーを救出するが、
壁の上で突然正体を明かしたライナーに「故郷」への同行を求められるも、
ハンジからライナーとベルトルトがアニと同じ故郷の住人だと聞かされていたこと、
ライナーの突然の告白を冗談と思い本気にしなかったことで半信半疑のうちにライナーの提案を拒否。
しかしその際に、ライナーが鎧の巨人、ベルトルトが超大型巨人と化したことで、
ライナーの告白が事実と知り、鎧の巨人と化したライナーに捕まるも、
ライナーとベルトルトが裏切ったことに涙を流して激怒、
巨人化しての戦闘にもつれ込み、アニ仕込みの格闘術で鎧の巨人を追いつめるものの、
超大型巨人の奇襲により敗北、ユミル共々ライナーとベルトルトに巨大樹の森へと連れ去られる。
その後目覚めた際には両腕を失っており、自らの置かれた状況が思わしくないと考え
一旦逃走は諦めるものの、信頼していた仲間に裏切られた衝撃は大きく、
しばしのやり取りの後、2人が苦しんで死ぬように努力する、
と言い放った(後に、心情の変化からか「捕まえて償わせる」に変わる)。
ライナー達がエルヴィン達の信煙弾に気付き出発しようとした際は、
ライナーへの抵抗を試みるが逆に首を絞められ気を失い、
ベルトルトに担がれてそのまま連れ去られる。
途中、アルミンとエルヴィンの援護によって敵の拘束を逃れるも、
鎧の巨人の反撃を受けて落馬。そこにかつて母カルラを捕食した巨人が現れ、
ハンネスと共に戦おうと巨人化を試みるも失敗に終わり、ハンネスは巨人に捕食されてしまう。
しかし、ミカサやアルミン達の危機に再び立ち上がり巨人に素手で立ち向かった瞬間、
謎の力「座標」が覚醒し、突如周りの巨人達がハンネスを捕食した巨人に襲いかかる。
その後、エレンにとって障害となる巨人が次々と別の巨人に攻撃されるという現象が起き、
その状況を彼自身も理解できないまま、仲間達と共に壁内に帰還する。
帰還後には新たな能力の制御や身体硬化の方法を模索するため
ハンジの監督下で実験に臨むが、「座標」の力を得たことを知った
王政府から身柄を狙われることになり、隠遁を余儀なくされる。
しかし現状打破のためにも王政府のロッド・レイスとの会見を狙うエルヴィンの指令が下り、
リヴァイの発案で(表向きはリーブス商会に攫われた形で)
ヒストリアと共に第一憲兵のもとへ送り込まれるが、
それらの企みはすべてケニーに看破されており、
事実上誘拐される形でロッドのもとへ送られる。
その後、ロッドとヒストリアの力によって、自身の中に眠っていたグリシャの記憶が呼び覚まされる。
それによって、自分の巨人化能力が父グリシャから投与された薬物と、
グリシャ自身を喰らって得たものであることを知り、
さらにはグリシャがヒストリアにとって唯一愛情をくれた肉親であるフリーダを食い殺し、
さらに老いた母や幼い子供たちを惨殺していたことを知る。
罪悪感で打ちひしがれていたエレンだったが、
何も知らないヒストリアに甘言を弄して巨人薬を注射をしようとする
ロッドの構図にかつての自身とグリシャを想起し、阻止すべく暴れ始める。
しかしその後のやりとりから、自分の能力がレイスの中にあれば
世界が救えたはずだったということを知り、
さらなる罪悪感と同時に自身の存在意義を見失ってしまい、
さらに「私が力を継承して巨人を駆逐する」というヒストリアの宣言を聞いて、
彼女に食われることを決意する。その背景には「もう生きていても無駄だ、
俺はいらなかったんだ、生きているだけで辛いから早く食ってほしい」という、
かつてのヒストリアに似た自己破壊願望があった。
その後ヒストリアがエレンを救うことを選択したことで、
解放されるが、暴走したロッドを前に絶望して再び心が折れかける。
しかしそのとき側に「ヨロイ」と書かれた小瓶が転がっているのに気付き、
さらに仲間たちの呼びかけを受けて再奮起し、
リヴァイ班を守るためにとっさに「ヨロイ」と書かれた瓶を噛み砕き、
それをそのまま飲み干し、それまで出来なかった硬質化能力を手に入れ、
硬質化を使って仲間達を救出することに成功した。
地下脱出後は、地下で得た情報をリヴァイらに明かし
「自分がロッド巨人に食べられれば全て解決する」と進言するが、
それに待ったをかけたヒストリアから、
レイス家が継承することの問題やグリシャの所業の弁護、
エレン自身の持つ可能性について聞き、
生き延びて大事を為すためにロッドを倒すことを決意する。
翌朝の戦闘準備中、強くなったヒストリアを見て弱いままの自分と比較し、
再び自虐に陥るが、自身の顔を殴って奮起し、巨人化してロッド巨人を迎え撃った。
ロッド撃破後はヒストリアの戴冠式を経て、
ウォールマリア奪還のため巨人硬化実験を繰り返すが、
かなりの負担を強いられるのか鼻から出血する様子が描かれている。
休暇の際には孤児院に行ってヒストリアの手伝いをする様子が描かれているが、
かつての「ライナーとベルトルトが苦しんで死ぬように努力する」という決意が揺らいでおり、
「2人と再会したら…どうしたいの?」というヒストリアの質問には
「奴らは殺さなきゃ…ならない」と答え、続けて「…殺したいの?」と聞かれると
「…殺さなければいけないんだ」と、殺意よりも義務感が先に出ている様子が描かれており、心境の大きな変化が窺える。
地下での出来事から、頻繁に手を握るなどヒストリアとの接触によって
記憶の復旧を試みるも上手くいかず、無力感に悩み続けるが、
ふとした拍子にあの夜グリシャの記憶で若かりし頃の
キース教官が出てきたことを思い出し、情報を求めてキースの元へと向かう。

■ wikipediaより引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/進撃の巨人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 進撃の巨人[諫山創]をスマホで無料立ち読みするにはコチラ

進撃の巨人[諫山創]の立ち読みはこちらから

 

漫画を全て無料アップロードしているようなサイトで
漫画を読むのは危険です!

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-n112_cyekusuru_1

というのも、漫画を全てアップロードしているサイトは
完全に違法運営をしているサイトになるので、
法律で罰せられる可能性もあり、怖いですよね。

漫画を無料で呼んだばかりに、人生を棒にるなんて、、。

見てるだけで無料ダウンロードしてないから大丈夫だと思ってませんか?

無料ダウンロードというのは、
自分のスマホやパソコンにデータを取り込むことですが、
サイトで漫画を見るだけでも、
それはダウンロードとなります。

というのも、画面に表示させるためには、
表示させるデータをサーバから自分の端末に入れなければいけません。

読み込んでデータを画面に表示させるというのは、
自分のパソコンにデータをダウンロードしているということなんです。

有償で販売されているものを、それと知りながら無償でのダウンロードは違法。

スマホで漫画を無料で安全にすべての内容を読むことはできません。
漫画を無料で全て読めたとしたら、それは違法です。

漫画をアップロードして無料読めるサイトも海外のサイトにはあるみたいですけど
有償で販売されているものを、無償でダウンロードできるようにするのは違法です。

事実、不正アプリで公式電子書店から違法ダウンロードして
数十万円以上も不払いだった厨房が数十人以上逮捕されている事例も過去にあります。

容疑者の男は画像投稿サイトに31歳の女性が描いた漫画作品を無断で公開し、公衆送信権の侵害による著作権法違反の容疑で逮捕された。
今回の著作権法違反による逮捕事件が、さらに閉鎖に追い討ちをかける可能性もあり、
「これを期にどんどん同人の無料アップロードサイトが閉鎖されていきそう」という見方がネットであがっている。

引用元 同人漫画を無断公開した男が逮捕 「違法同人サイト」が次々閉鎖される?
http://www.j-cast.com/2013/09/05183035.html?p=all

このように過去に無料ダウンロード、違法アップロードなどで逮捕事件が置きていることからもわかるように、無断で漫画をアップデートすることは、違法でサイト運営者も逮捕されています。

その違法なアップデートした漫画をダウンロードするのは、いかがなものでしょうか。
無料だからといってダウンロードしてしまうと犯罪に加担してるのと同じことになってしまいます。

しかも無料だとリスクも高くなります。ダウンロードをするのにやたら時間がかかったり
ダウンロードファイルは、開くまで何が入っているのかわからないので
ファイルを開いたらウイルスに感染して情報を抜き取られたりする可能性があります。

漫画を無料で違法で見てしまったことによる最悪の事態は逮捕です。
もし、あなたに悪気がなかったとしても、そのような事になってしまうと、あなたの親御さんやあなたの周りの人が悲しむのではないでしょうか。
また、違法サイトを利用する事でウィルスなどに侵される可能性もあり、その後プライバシー情報が危険に晒される可能性もあることを加味すると、私は、進撃の巨人[諫山創]はスマホで漫画を立ち読みするにも公式サイトから読むことを推奨します。

安全に進撃の巨人[諫山創]をスマホで無料立ち読みする方法とは

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yuka963_yubisasubiz15202332

そこで、安全に合法的に進撃の巨人[諫山創]をスマホで読むなら、
進撃の巨人[諫山創]公認の公式漫画ページから進撃の巨人[諫山創]を読みましょう!

立ち読みはもちろんスマホで無料でできますし、
ダウンロードしてデータを持っておきたい場合にも、
単行本を買うよりもはるかに安く購入することがきます。

■ 進撃の巨人[諫山創]をスマホで無料立ち読みするにはコチラ

進撃の巨人[諫山創]の立ち読みはこちらから

 

本紹介ページから、公式の漫画立ち読みサイトにてスマホで無料立ち読みするのは、
法律的にも全く問題ありませんが、違法に漫画をアップロードしているサイトから
無料で漫画をダウンロードしたり見ることは違法にもなりますし
何より、漫画の作者さんも悲しんじゃいますよね。

自分の一生懸命考えて描いた漫画が、
無料で価値もないようなサイトにアップロードされているなんて、
今後の単行本作人にも影響がでて、やる気がなくなってしまいますよね。

作者さんを応援するためにも、公式の無料立ち読み、公式の電子書籍サイトから進撃の巨人[諫山創]のスマホ漫画を読みましょう。

■ 進撃の巨人[諫山創]をスマホで無料立ち読みするにはコチラ

進撃の巨人[諫山創]の立ち読みはこちらから

 

漫画はやっぱりデータでダウンロードするのではなく、
紙の質感を感じながら単行本で全巻そろえたいという場合は以下からどうぞ!

詳細はコチラ
進撃の巨人[諫山創] 1-20巻セット (講談社 コミックス)

 

おすすめ記事

テレビアニメや映画でも大人気だった好きっていいなよ。[葉月かなえ]は無料立ち読みできるのか?

毎度! 浦安鉄筋家族[浜岡賢次]最新巻は電子書籍で無料立ち読みできるのか?

とりかえ・ばや[さいとうちほ]最新巻は電子書籍で無料立ち読みできるのか?

SPONSORED LINK

関連記事

  1. kk308760

    漫画 五色の舟[近藤ようこ]無料試し読みはこちら!ネタバレあり!…

  2. D3400

    デジタル一眼レフカメラ人気おすすめランキング10選

  3. KD972960

    コウノドリ[鈴ノ木ユウ]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードはこ…

  4. HnMvqp

    東京でペットと泊まれる宿、人気ホテルまとめ【関東編】

  5. X5100023301861

    双亡亭壊すべし[藤田和日郎]最新4巻の無料立ち読みとダウンロード…

  6. 格安SIM

    話題の格安SIM使ってみませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る