羽生結弦が天使だった件

ネットで話題

こんにちは、スマホクラブのまさとです。

Twitterで羽生結弦が天使だと話題になっていますが、
その話題になった背景を見てみたいと思います。

2017年3月29日(水)~4月2日(日)に「世界フィギュアスケート選手権2017」が開催されました。
日本男子からは宇野昌磨選手、羽生結弦選手、田中刑事選手が出場しました。
日本女子からは本郷理華選手、樋口新葉選手、三原舞依選手が出場しました。

男子ショートプログラムでは、宇野昌磨選手が104.86点で自己ベストを更新し、
世界歴代3位の記録を出し、2位でフリーに進出しました。

一方羽生結弦選手は4回転サルコー後の着氷が乱れ、98.39点で5位でフリーに進出しました。
5位ということで他の選手に出遅れる形でのフリー進出で、大会の結果が不安な方が多かったのではないでしょうか?

男子フリーが4月1日に開催されました。
5位スタートの羽生結弦選手は4回転を4本取り入れ、全てのジャンプを成功させました。
パーフェクトな演技で223.20という点数を出し、パーソナルベスト。
更には世界最高記録も更新ししました。
トータルスコアが320点を越え、逆転優勝という素晴らしい結果になりました。

そしてショートプログラムで2位だった宇野昌磨選手もフリーで素晴らしい演技を披露し、
トータルスコア319.31点とパーソナルベストを更新し、2位という結果でした。

そして話題になっている

羽生結弦が天使だった件

エキシビションでの演技でのことのようです。
こちらでも4回転を2回いれた難しい演技だったようで、
惜しくも失敗だったようですが、その様子が天使の様だと話題になりました。
こちらがその画像です。
羽生結弦天使1

羽生結弦天使2

オリンピック2連覇とプレッシャーがかかると思いますが、
楽しんで滑ってもらいたいですね。

まさと

Sportiva 羽生結弦 平昌への道 ~Road to PyeongChang~(集英社ムック)

羽生結弦「覚醒の時」 (通常版) [DVD]

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。