閉じる
閉じる
閉じる
  1. AQUOS R(SH-03J/SHV39/604SH)用スマホカバーケ…
  2. これは笑える!!個性が暴走しておかしくなった最新おすすめスマホカバーま…
  3. スマホ・携帯電話用 ヘッドセット Amazon/楽天 人気おすすめラン…
  4. arrows M03 SIMフリー スマホケース・カバー人気おすすめ商…
  5. 生贄投票[漫画:江戸川エドガワ 原案:葛西竜哉]最新4巻の無料立ち読み…
  6. ついに完結!!エンジェル・ハート 2ndシーズン[北条司]最終回16巻…
  7. 東京喰種トーキョーグール:re[石田スイ]最新12巻の無料立ち読みとダ…
  8. デビルズライン[花田陵]最新10巻の無料立ち読みとダウンロードはコチラ…
  9. 出会って5秒でバトル[原作:はらわたさいぞう 作画:みやこかしわ]最新…
  10. 少女ファイト[日本橋ヨヲコ 作画監修:木内亨]最新14巻の無料立ち読み…
閉じる

スマホクラブ

【被災を最小限に食い止めるために】熊本地震まとめ3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
rudder

こんにちわ、katadsuketaiです。

続きをかきます。

九州の内陸で起きた地震で過去最大として知られているのは、
1911年に起きたM7.1の桜島地震です。

ただ、これは大正の桜島噴火に伴ったものなので
やや他の地震と性格が異なるものです。

沿岸部に起きたものとしては、
2005年のM7.0福岡県西方沖地震です。

すると、今回の熊本地震は、
過去最大の”内陸地震”であったわけです。

これを見ると九州内陸直下で
M7を超える地震は今回が初めてです。

この地震によって火山噴火が誘発することを
心配される方もおりますが、

これまでの九州内陸地震の直後に
火山噴火が誘発されたことはほとんどないです。

例外的に1922年12月8日M6.9橘湾の地震の約一ヶ月後に
阿蘇山の噴火が起きたことがあるくらいです。

 

ただ、今回の地震は、内陸で過去最大の
マグニチュードの地震であったことと、
震源断層が阿蘇の外輪山まで達しており、

これほど火山の近くで大きな地震が起きた例は少ないので、
その影響ははっきりと分からないところもあります。

実際のところ阿蘇山は噴火してしまいましたが
規模が小さい上に水蒸気爆発と考えられておりますね。

また内陸直下型地震の特徴の一つとして、
地面にかかる加速度が大きかったことがあります。

地震の時に建物や橋などの物体にかかる力は、
その物の重さに加速度を掛算したものになります。

つまり加速度が大きいほど、そのものに大きな力がかかって、
場合によっては倒壊したり破損したりするのです。

今回の益城町での加速度も1,580ガルを記録しています。
かつては”重力の加速度”である980ガルを
超える地震動はあるわけがない、と思われていたのですが、

岩手宮城内陸地震(2008年、M7.2)や
新潟県中越地震(2004年、M6.8)をはじめ、

各地に起きた内陸直下型地震では、軒並み980ガルを超えて、
大きいものは4,000ガルを超えたものもあります。

980ガルを超えるということは、たとえば地面の上にある
石が飛び上がることを意味します。

つまり、大変な加速度なのです。

実は、各地の原子力発電所は、
ここまでの加速度を想定していないのです。
恐いですね~~。

いままでの設計基準ではせいぜい500~700ガルなので、
それを超える地震の加速度に襲われたときに、
いったい何が起きてしまうのかがとっても心配です。

大丈夫なのか~原発、続きます。

 

【被災を最小限に食い止めるために】熊本地震まとめ2
【被災を最小限に食い止めるために】熊本地震まとめ4

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 完成写真

    ハロウィンに!ずぼらな主婦に贈る!裏ごし要らずの簡単な南瓜スイー…

  2. image

    ジャニーズカウントダウン2015-2016チケット当落発表!その…

  3. 00_588x

    コミケの期間だけ値段を変えている駐車場がとんでもないぼったくりの…

  4. 01

    2016北海道日本ハムファイターズ優勝!大谷投手の9回15Kで完…

  5. TAS03460

    ぼのぼの[いがらしみきお]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロードは…

  6. ex000160

    鋼の錬金術師[荒川弘]ハガレン漫画全巻スマホで無料立ち読み!実写…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る