WiMAXで有名なUQ mobileでiPhone5Sがお得に手に入る!

iPhone最新情報

こんにちは、スマホクラブのキヨです。
今までiPhoneを使うにはdocomo、au、ソフトバンクの3大キャリアと
iPhone5Sに限ればY!Mobile(ワイモバイル)での契約が必要でした。
また、SIMフリー版のiPhoneもありますが、格安SIMを使うには
ちょっと不安…という方もまだ多いと思います。

今度はMVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者)で初めて
UQ mobile(ユーキューモバイル)7月15日から
iPhone 5Sを発売することになりました!
これでiPhoneが手に入る選択肢が増えましたね!
(最新版ではないですが…)

WiMAXで有名なUQ mobileでiPhone5Sがお得に手に入る!

UQ mobileとは、UQコミュニケーションズというauの子会社が
販売している格安スマホ・SIMのブランドです。
UQコミュニケーションズは、2009年に高速モバイルサービスの
UQ WiMAXの提供をスタートさせ、
2015年10月よりスマートフォン事業を始めています。
WiMAXといえば2013年10月より、下り最大220Mbpsの「WiMAX 2+」が開始され、
高速モバイルデータ通信ではシェアNo.1となっています。



UQ mobileはauの通信網を使っており、4G LTEは全国の都市部をカバーしています。
私は個人的にそこそこ長い間auを使っていますが、他のキャリアと比べても
電波の繋がり方ではauは優秀な方だと思います。
なので格安SIMに興味を持った時、最初に検討したのがこのUQ mobileでした。
WiMAXのシェアとauの子会社ということで、私の中では信頼出来るMVNOですね。

スマホ販売時におけるキャッシュバックが建前上廃止され、実質的な値上げとなり
スマホの売り上げはどこも以前より苦戦しているようです。
そんな流れで、先述のY!Mobileや格安SIMに関心が集まっていますね!

また、今回UQ mobileから発売されるiPhone5Sは、すでに発売から3年ほど経っており、
同じ大きさでスペックが向上した後継機種のiPhoneSEが出ていますが、
細かいことを抜きにすれば、現状でも十分使える機種ですし、
ケースなどのアクセサリーも豊富にあります。
何よりiPhoneを持ってみたいと考える人にとっては、
この価格で持てるのは大変魅力的だといえます。

そして気になるお値段ですが、
「ぴったりプラン」と言って、基本料金、パケット代、無料通話がセットになって
1年間は月額1980円という安さです!(2年目以降は2980円)
また、「W増量」ということで、無料通話もデータ容量も
本来の2倍でそれぞれ毎月2400円分(最大60分)、2GBまで(最大2年間)というので
長話や動画視聴をガッツリしない限り、足りてしまいます!
この料金はY!Mobileを意識してると思いますが、
たいへんお得ですね!

iPhone5S本体のスペックは、容量が16GB、
色はシルバーとスペースグレイの2種類です。
音声通話とインターネット、SMS、LINEやFacebookなどのSNSが出来ます。
メール(uqmobile.jp、有料)やテザリングも利用できます!
SIMロック解除には非対応だそうですのでご注意を。

現時点でiPhone5S本体の価格が未定なのは気になるところですが、
安価でiPhoneを持ちたい人にとっては魅力的な選択肢ではないでしょうか?
もっと詳しい内容は後日発表になるそうですので、公式サイトもチェックしてみてください!
UQコミュニケーションズの公式サイトはこちら
UQ Mobileのオンラインショップはこちら
参考になれば幸いです。
キヨでした。

iPhone5Sのケース 防水型ならこちらがおすすめ
catalyst iPhone SE/5s/5 完全防水ケース ホワイト CT-WPIP16E-WT

ディズニーファンならこちら
レイ・アウト iPhone SE/5s/5 ディズニー TPUソフトケース キラキラ クリア RT-DP11A/MFC

以前の記事もどうぞ。
⇒iPhoneSE発売記念4インチiPhone専用スマホケース人気ランキング

モバイル通信ならUQ WiMAXで。


ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。