閉じる
閉じる
閉じる
  1. Zenfone 6 ZS630KL(ゼンフォン6)スマホカバーケース最…
  2. 首掛け扇風機(ポータブルファン)人気おすすめランキング5選[熱中症対策…
  3. Xperia 1(エクスペリア1)SO-03L SOV40おすすめカバ…
  4. スマホ冷却グッズおすすめ10選![ペルチェ素子スマホクーラー/冷却ファ…
  5. HUAWEIスマートウォッチ新型の「HUAWEI WATCH GT」は…
  6. 夏に痩せるための最短フィットネスダイエットアプリ特集。気軽なダイエット…
  7. Amazon Prime Day(アマゾンプライムデー)2019はいつ…
  8. Huawei P30 lite(ファーウェイP30ライト)はSpige…
  9. Xperia 1(エクスペリア1)最新スマホケースのclings(クリ…
  10. OPPO Reno 10x Zoom(リノ10倍ズーム)画面保護フィル…
閉じる

スマホクラブ

知っていますか?日常で売られている危険な食品!食品から自分の体を変えてみよう!

001

001

こんばんは!
ライターのだいちゃんです!

皆さんは日々の食事をどのようにしていますか?
結婚されている方は作ってもらったり、或いは独身の方は外食中心になったりと、様々ではあると思います!

いろいろあるとは思いますが、コンビニでお弁当やお惣菜を買う機会が多い方も少なくないと思います!

しかし、それらの商品は健康面からみるとどうなのでしょうか?
意外にも体に良くなかったりする場合もあります!
今回はその1例をあげたいと思います!
自分の食生活を見直す事は、健康に直結すると思うので、ぜひ読んでみてください!

皆さんは、カラメル色素という食品添加物をご存じでしょうか。天然添加物の一種で、食品を褐色に染めるため、実に数多くの食品に使われています。
danger
例をあげると、コーラ、カップめん、インスタントラーメン、しょうゆ、レトルトカレー、漬け物、佃煮、菓子類、カフェオレ、ノンアルコールビールなどの加工食品に使われています!!

更には、スーパーマーケットやコンビニエンスストアで売られている焼き鳥、焼きそば、弁当、惣菜、惣菜パンなど多種多様に用いられています。

多分、多くの人がなんらかの食品を通して、毎日カラメル色素を摂取していると思います^^;

そのカラメル色素の一部に発がん性物質が含まれているとしたらどう思いますか??

ちょっと気になりますよね!!

しかし、事実なんです!

つまり、自分でも気づかないうちに発がん性物質を体内に取り込んでいることが十分に考えられます!

今の時代、死因の一大要素としてガンがあげられます!日本人の2人に1人ががんを発病しているとされているのです!
images
カラメル色素ががんと関係している可能性があるとしたらどう思いますか?

カラメル色素といっても実は大きく4種類にわけられます!

その分類は次のようなものになっています!

◆カラメルⅠ
デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物を熱処理して得られたもの、あるいは酸もしくはアルカリを加えて熱処理して得られたもの。

◆カラメルⅡ
デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物に亜硫酸化合物を加えて、またはこれに酸もしくはアルカリをさらに加えて熱処理して得られたもの。

◆カラメルⅢ
デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物にアンモニウム化合物を加えて、またはこれに酸もしくはアルカリを加えて熱処理して得られたもの。

◆カラメルⅣ
デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物に亜硫酸化合物およびアンモニウム化合物を加えて、またはこれに酸もしくはアルカリを加えて熱処理して得られたもの。

文章だけみると、ちょっと漠然としていますが、これらのうちのⅠおよびⅡと、ⅢおよびⅣには大きな違いがあります。

それは何かというと、ⅢとⅣにはアンモニウム化合物が原料に使われているのです。そのアンモニウム化合物が変化して副産物として「4-メチルイミダゾール」という物質ができてしまうのですが、実はこれに発がん性があるのと言われています!

アメリカのマウスを使った実験で、4-メチルイミダゾールに発がん性のあることが確認され、2007年には発がん性物質に指定されました。

カラメルⅠとカラメルⅡには、4-メチルイミダゾールは含まれていないのでそこに大きな違いが、あると言えます!

では、どのようにしてがんが発症するのでしょうか?
それは、4-メチルイミダゾールの化学構造が動物や人間の遺伝子(DNA)の塩基に似ているためと考えられます。

つまり、DNAの塩基の中に入り込んで構造を変えてしまい、その結果として細胞が突然変異を起こして、がん化すると考えられるのです。

あまり日本では知られていませんが、アメリカでは、カラメル色素の安全性が社会問題になりました。

なぜならば、アメリカ人が大好きなコーラにカラメル色素が使われ、それに4-メチルイミダゾールが含まれていたからです。
14259893271617
日常的に食べたり飲んだりしているものに発がん性があるとしたら気になりますよね!

特に環境汚染に厳しい姿勢をとっているカリフォルニア州では、4-メチルイミダゾールの1日の摂取量を29マイクログラムと定められています。

しかし、コーラ1缶には、なんとその3倍を超える100マイクログラム以上が含まれていたのです!
その結果、コーラを販売している米コカ・コーラと米ペプシコは製法を変えることで4-メチルイミダゾールの含有量を減らしたコーラを新たに発売したという経緯があります!

皆さんはこのような情報を知っていましたか?
おそらく初めて聞いた方がほとんどではないでしょうか?

日本では、この情報は一部のインターネットニュースで流れただけで、テレビや新聞などは取り上げませんでした。そのため大きな問題にはなりませんでした。
しかし、そっちの方が怖いですよね…。状況はアメリカと全く変わりません。

つまり、市販のコーラには4-メチルイミダゾールが含まれ、その量はカリフォルニア州の基準を超えているということです。日本では、以前と製法が変わっていないからです。

皆さんの知識としてまだ浸透していないように、日本では、まだカラメル色素の危険性はそれほど知られていません。そのためカラメル色素に対する警戒心が弱く、知らずに4-メチルイミダゾールを摂取している人がかなり多くいると考えられます。

これは結構怖い事だと思います!
このような状態は改善される事が望ましいと思います!

食べ物、飲み物はそのまま体に入ってくるし、直接的に体に作用します!
普段、摂取しているものがどのような物かをもう一度見直してみる事はとても大切だと思います!

何をするにも、健康であるということは第一条件だと思います!

まずは自分の食生活から変えてみてはいかがでしょうか?

食生活が人生を変える―細胞が活気づく“自然療法”の知恵 (知的生きかた文庫)

新品価格
¥576から
(2016/10/22 02:09時点)

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

SPONSORED LINK

関連記事

  1. image

    風邪の初期段階に効果あり!ホッカイロを使った方法が凄いとネットで…

  2. Fotor_144411032319825

    【育児奮闘漫画】お休み【休載】

  3. 20160726npokenew

    ポケモンGO!やってみたいアイテム活用の省エネ技

  4. hss42160

    自殺島[森恒二]ついに完結!全巻スマホで無料立ち読みする方法

  5. J3100011489861

    マシュリの匣[唐草ミチル]漫画3巻最終回の無料試し読み・ダウンロ…

  6. d_01

    【訃報】デヴィッド・ボウイ死去…twitterでもお悔やみの声が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る