閉じる
閉じる
閉じる
  1. 酷評だったアサヒクリアラテを上回る?抹茶味を飲んだ結果…
  2. リラックマとLINEがコラボ!期間限定を見逃さないで!
  3. スマホでVTuberみたいに出来る配信アプリ「Mirrativ」に「エ…
  4. Xperia XZ2 Premiumにおすすめの全面保護ガラスフィルム…
  5. Xperia XZ2 Premiumにおすすめのスマホケース5選!!気…
  6. フリー素材で有名な「いらすとや」LINEスタンプまとめ
  7. ソフトバンク シンプルスマホ4におすすめのガラスフィルム 液晶保護フィ…
  8. ソフトバンク シンプルスマホ4におすすめのスマホケース5選!!気になる…
  9. 野菜だけでヘルシー!夏バテ予防にも!炒めナスのぶっかけそうめん♪
  10. 食べログで有名なノンシャランで人生最大級の贅沢をしてしまった件
閉じる

スマホクラブ

高級志向が止まらない?!オシャレでラグジュアリーなスマートウォッチ5選!

001

こんにちは。スマクラのトレーズです。

どちらかと言うと、時計はアナログよりもデジタルが好きな私…。
でも、お洒落な時計には、アナログタイプが多いんですよね。

ちょっと古い話題になりますが、今回ご紹介するウォッチ(時計)は、Appleとファッションブランド「エルメス(Hermès)」とのコラボレーションモデル「AppleWatch Hermès Edition」が、これまでAppleWatchに興味を持っていなかった人の注目も集めているようなので、簡単にまとめてみました。

クリスマスプレゼントにも!オシャレでラグジュアリーなスマートウォッチ5選!

今からの季節、クリスマスプレゼントを選ぶにも、ある意味大変な時期が来ますね。
男性から女性へ。女性から男性へ。
両親から子供達へなどなど。

でも、クリスマスプレゼントを楽しみにしているのは、子供達だけじゃない!
大人だって、素敵なプレゼントが欲しいですよね?

一時期話題になった「AppleWatch」
当時は、斬新と言われていたデザインではありますが、逆に「スマートウォッチには興味があるけど、今のAppleWatchのデザインはちょっと…」が多いのも、また事実です。

かく言う私も、「AppleWatchは、ちょっと…」と思っていました。

そんな人をターゲットに、世界中の高級時計メーカーから次々のスマートウォッチが発表されています。

今回は、それらから5つをご紹介しようと思います。

 

◆Mondaine Helvetica No 1 Smart Watch

MONDAINE MH1.R2210.LB Helvetica Nr. 1

スイスを代表する高級時計メーカー「モンディーン」が発表したスマートウォッチ「Mondaine Helvetica No 1 Smartwatch」は、モンディーン初のスマートウォッチというだけではなく、スイス初のスマートウォッチとしても話題になっています。

アクティビティトラッカー、睡眠状態の計測、アラームなどの機能が利用可能。
計測データはBluetooth接続によりスマホやタブレットと同期できるほか、専用のクラウド環境へのバックアップもサポートされます。
バッテリー寿命はなんと2年間!「時計を毎日充電するなんて…」と思っている方にも問題なく使えるスマートウォッチです!

高級路線で売りに出しているため、お値段はちょっとお高め。
価格:950ドル(約11万5千円)となっています。

製品名はAppleユーザーにはおなじみ、フォント「Helvetica」が名前の由来で、Helveticaフォントがデザインされたのが1957年であることにちなんで、1957本限定販売となっています。

アマゾンでも買えるみたいなので、安心ですね。

◆Frederique Constant Horological Smartwatch

(フレデリックコンスタント) FREDERIQUE CONSTANT 腕時計

スイスの高級時計メーカー「フレデリック・コンスタント」のスマートウォッチは、モンディーンのHelvetica No 1 Smart Watchと同様に”画面”は存在せず、サブダイアルでスマートウォッチの機能を表示するタイプ。

ランニングやウォーキングのトラッキングや、睡眠パターンの計測、内臓スピーカーからのアラームなどの機能を備えているんですね。
アナログタイプの時計に見えますが、流石に高級路線の時計だなと納得してしまいます。

アナログではなく、あくまでスマートウォッチということで、バッテリーにも寿命が存在します。
バッテリー寿命は、25か月!
これが多いか少ないかでは、議論が分かれそうです。

販売価格は、
革ベルトのタイプが995ドル(約12万円)
金属バンドのタイプは1150ドル(約14万円)となっています。

こちらも、アマゾンで買うことが出来ます。

◆Tag Heuer Carrera Wearable 01

[タグホイヤー]TAG Heuer【TAG HEUER】タグホイヤー コネクテッド スマートウォッチ

日本でも人気の高いスイスの高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」のスマートウォッチは、「タグ・ホイヤー カレラ」をベースにしたようなデザインで、2015年の11月に発売されました。

GoogleのAndroid Wearを搭載し、ハードの製造にはインテルも参加するなど、本格的なスマートウォッチになります。

高級時計ということで、価格は1400ドル(約17万円)と、確かにお高い!
ですが、カレラの一般的な流通価格を考えると、これでも安いと感じる方は、多いかもしれません。

アマゾンでも買えるみたいなので、気になる方は、チェックしてみて下さい。

◆Bvlgari Diagono Magnesium

【ブルガリ】 BVLGARI 41mm Diagono Magnesium Watch, Coral/Black 【並行輸入品】

言わずとしれた、イタリアの高級宝飾ブランド「ブルガリ」から出ているスマートウォッチです。

センサー類は特に搭載されていませんが、NFCチップが搭載されており、Apple Payと同じような支払いや、車のエンジンの起動、ドアの開閉などに利用出来るということなので、デジタル派の方にも、おすすめしやすいですね。

見た目は普通の時計なのに、流石はスマートウォッチです。

高級時計ということで、価格は4800ドル(約58万円)
AppleWatch Editionと比べると割安なのかな?と思ったりもしますが、私の意見を言わせていただければ、結構な値段なので、高級ウォッチと呼ばせていただきます。w

”男の夢”として、ブライトリングの時計は、一種のステータスになるかもしれませんね。
クリスマスとか誕生日にプレゼントされたら、男性は喜んでくれると思いますが、逆に高級すぎて、大丈夫なの?と思われるかもしれませんね。

◆Breitling B55 Connected

Breitling Exospace B55 EB5510H2/BE79-235S

002

本格的な航空機器も開発するスイスの高級時計メーカー「ブライトリング」のスマートウォッチは、スマートウォッチが一般的に、スマホの情報を表示するための”表示装置”として利用されるのに対し、ブライトリングでは元々の複雑な機能を持っている「クロノグラフの機能」をスマホで操作するというのが特徴です。

ただ、それゆえに、素人には使いづらいみたいで、超高機能なクロノグラフを扱いやすくするという意味ではエントリーモデル的な役割も持っていると思います。

価格は7000ドル(約84万円)以上となっているので、エントリーモデルというには高すぎる気もしますね。
ブライトリングの時計は、基本的に50万円以上みたいなので、それを考えると、このメーカーに関して言えば、そんなに高くはないのかもしれないですね。

「AppleWatch Hermès Edition」の対抗馬としての働きにも、期待が持てそうな、今回ご紹介したスマートウォッチ。
ビジネスマンへのプレゼントとかにも、良さそうです。

 

ツイッターでの反応は?

ファンには、堪らないですよね。w

アップルウォッチと迷いますよね。

皮バンドって、高級感がありますよね。

高級ではないけど、ゲームウォッチみたいで、欲しい!

点字の時計があるんですね!

レディスも欲しくなりますよね。

タイムセール開催中に手に入れるのも!

 

それでは、高級志向が止まらない?!オシャレでラグジュアリーなスマートウォッチを5つご紹介しました。
クリスマスプレゼントにも最適かと思われる、高級でお洒落な時計です!

ご参考になりましたら、幸いです。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. th (5)

    大学生協の「ひとことカード」で注目の苫米地さんがネットで話題!!…

  2. resize0034

    佐賀でペットと泊まれる宿、人気ホテルまとめ【九州編】

  3. eclipse

    3月9日は部分日食が日本でも観測できた?!部分日食を観測した人た…

  4. MEF30960

    まりあ†ほりっく[遠藤海成]漫画全巻の無料試し読み・ダウンロード…

  5. Unknown-1

    怒りの抑え方!!感情をコントロールする事で可能になる良い人間関係…

  6. 0-13

    2016年-2017年主要銀行とゆうちょ銀行の年末年始ATM営業…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る