閉じる
閉じる
閉じる
  1. HUAWEI Mate 10 lite 対応!!人気でオススメのガラス…
  2. 2017年版:今年買ってよかった!キッチンツール(グッズ)編!これで料…
  3. トレたまで紹介をされた朝昼晩のスパイス飲料
  4. ロボット掃除機のおすすめはどれ?価格と性能を比較してみた
  5. HUAWEI Mate 10 lite 対応のオススメのスマホケース・…
  6. クリスマスプレゼントに!子育て家庭にこそおすすめのプロジェクターで、ホ…
  7. SONY Xperia XZ Premium SO-04J おしゃれて…
  8. HUAWEI Mate 10 Pro に人気でオススメのスマホケース・…
  9. おしゃれなバンカーリング(スマホリング)をiPhoneに付けよう!人気…
  10. HUAWEI Mate 10 Proに人気でオススメのガラスフィルム・…
閉じる

スマホクラブ

ジャニーズ派閥を超えた共演”FNSうたの夏まつり”でTwitterもお祭り状態☆

image

リアルタイム速報!!

4時間生放送の音楽番組『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)が今まさに放送中!Twitter民(特にジャニーズファン?)が狂喜乱舞♡のお祭り状態ですよーーー

これは、毎年年末に同局で放送されている『FNS歌謡祭』関連の番組で、国立代々木競技場第一体育館でライブを行い、その模様を生中継するというもの。4回目を迎える今年は、総勢68組のアーティストが出演するんです。

 

ジャニーズの豪華ラインナップを見逃すな

そんな出演アーティストの中でも注目すべきは、ジャニーズ事務所に所属するグループのラインナップ!!
以前から事務所内にはジャニー喜多川派、飯島派、そして藤島派という3つの“派閥”があると噂されており、同じ派閥に属するグループ同士でなければテレビでの共演はない、という推測(あくまで憶測)が飛び交っていました。しかし、この番組ではかつては見られなかった派閥を超えたグループの共演が実現しちゃうんです!!

今回、このようなラインナップとなった背景について、ジャニーズの動向に詳しい芸能ライターの佐藤結衣氏は…

「今年1月、『週刊文春』のインタビューに藤島ジュリー景子氏が応じ、『ジャニーズ内には派閥争いなんてない』という趣旨の発言をして話題となりました。しかしその後、音楽番組のラインナップにあまり変化は見られず、派閥が異なると見られるグループの共演はありませんでした。だから今回は『いよいよか』という感じです。先日の『27時間テレビ』(フジテレビ系)では、SMAP中居さんが体当たりで総合司会を務めており、その姿勢からはジャニーズ事務所が先陣をきって、視聴者離れが続くテレビ業界を盛り上げようとしている印象を受けました。今回、派閥を越えたようなコラボレーションが実現したのは、事務所としても社内事情はひとまず置いて、テレビ業界や音楽業界を元気にしようという意図があるのかもしれません」

とのこと。
実際、今回の共演で見どころとなるのはどこなのでしょうか?
同じく佐藤氏は…

「今までいわゆる“派閥”で区切られていたと見られるSMAP・Kis-My-Ft2と、TOKIO・嵐などのメンバーが絡む姿は、テレビではほとんど見ることができなかったので貴重だと思います。グループの垣根を超えた交流が楽しみですね。久しぶりにジャニーズファミリーとしての“わちゃわちゃ感”を観ることができるかもしれません。とくにTOKIOが出演すると、予定調和ではない展開が起こることが多いので、彼らが番組をどうかき回してくれるのかにも期待したいです。おとなしく終わるにはもったいない、特別感のあるラインナップといえるでしょう」とコメントしています。

(Yahooニュースより引用)

Twitterの声まとめ

派閥を感じさせない豪華な面々で臨む同番組は、ジャニーズファンにとってはもちろん、テレビ業界や音楽業界にとってもインパクトのある内容となってます!!

マリコ

この大野くん、口半開きでちょっと笑えるwww

7月29日に発売された
嵐の最新DVDはこちらからゲット↓↓

SPONSORED LINK

関連記事

  1. os_iphoneglass02

    スマホ画面が破損して操作できないときの修理方法

  2. 19c10783

    ファイナルファンタジーアプリも最大80%OFF!!これで冬休みの…

  3. HBF-254C

    スマホでダイエット?オムロン 体重体組成計 HBF-254C カ…

  4. itano

    元AKB板野友美がイメージキャラクターの痛くない脱毛

  5. image

    最近話題のスー女とは、相撲女子のことだった!!

  6. suma

    スマホを長時間つかいすぎるとブサイクなっていく恐怖

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る