頭痛を対策出来る?!低気圧が接近してくるのを予想して頭痛対策が出来るアプリ「頭痛~る」

あると便利な無料アプリ

おはこんばんにちは、偏頭痛持ちの七宝です

と言うのも、気圧が下がると

こめかみの周辺をきゅーっと締めつけられるか

ズキズキと頭の一部分が痛みだしてくるんです

 

頭痛持ちの方で一番多く聞くのは、低気圧接近時の偏頭痛ではないでしょうか?

低気圧が接近しやすくなる梅雨や、台風がよく発生・接近してくる9月は大敵です

そうなると、鎮痛剤が手放せなくなることが多くなるかと思います

ちなみに、私は鎮痛剤を飲んでも効かないので

痛みが治まるのを待つしかありません

 

今回紹介するお天気アプリ「頭痛~る」は発生・接近してくる低気圧を予測して
低気圧から来る偏頭痛が発生しやすくなるタイミングを通知してくれるお天気アプリです

早速起動してみましょう

頭痛~るとは?

頭痛ーる

頭痛~るはこちらからダウンロードできます

iPhoneはこちら
Androidはこちら

こんなアイコンの可愛いアプリです

 

早速頭痛~るをダウンロードして、設定してみましょう

 

ダウンロードが終わると、最初に設定画面に移行します

IMG_2701  最初の設定で、地域設定をします

IMG_2702  最初の画面説明です。気圧グラフは凄く助かります

一口メモと言う形で、偏頭痛が起きたタイミングなどをメモとして残せるから

どのタイミングで、偏頭痛が起きているのかコメントが残せるのもとても良いです

IMG_2703  すると設定した地域の天気と現在の気圧が設定されます

設定が完了すると、下にいる頭痛~るのマスコットがおしゃべりを始めます

IMG_2709  基礎知識画面です。頭痛に関する説明や気圧予報の見かたなどが書いてあります

一番上の「気圧予報の見かた」から見ていきましょう

IMG_2710  気圧予報の見かたで、気圧が下がるパターンを勉強したり

IMG_2711  頭痛の種類を学んだり

IMG_2712  頭痛診断を受けることができる等

低気圧から来る偏頭痛に関する知識もつきます

 

筆者は持病から来る偏頭痛持ちなので、低気圧接近時や梅雨の時期は凄くしんどくなり
酷い時は動くことさえままならなくなります

が、このアプリは気圧の変化を教えてくれるので、頭痛対策が早く取れます

筆者も早速導入・愛用しています
ダウンロードして早々頭痛対策が早く取れたのは言うまでもありません

それに、偏頭痛に関する知識や低気圧の種類なども勉強することができました

 

梅雨本番になる前に、この頭痛~るで頭痛対策をしたり

家族や友だちにこのアプリを薦めてみてはいかがでしょうか?

口コミやレビューを見てみると、このアプリがとても役に立ったというレビューがたくさん出ています

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。